ナチュラル&スローライフ

ナチュラルにスローに、そしてアナログでいきましょう♪

なでしこジャパン、北朝鮮最終戦

なでしこ佐々木監督 笑顔で退任125戦80勝!希代の名将 数々の栄光残し…



澤さん立て直しに自民出馬要請辞退、高倉監督支援を



なでしこジャパン最終戦となった北朝鮮との試合を見ました。

雨でピッチコンディションは最悪。

テレビの画面でもわかるほどの水しぶき、

パスサッカーが身上のジャパンサッカーにとっては

見ていてつらくなるような状況。

リオ五輪出場を逃した現実が

更に悲しみを増幅させます。

序盤、ボールに必死に食らいつく選手達。

まだどこか歯車があっていないような感じ。

でも

諦めず向かっていく選手達。

何度も何度も向っていく選手達。


===========================


必死に食らいつく選手達に

サッカーの神様が微笑んでくださったのでしょうか?

試合が終わりに近づくにつれて

段々歯車があってきた、と思ったのは

私だけでしょうか?

ようやくつながりだしたパス、

かみ合いだしたプレー。

試合終了5分前から

私は涙が止まらなくなっていました。

なぜ、この人達はオリンピックに行けないんだろう。

なぜ、こんなに素晴らしいプレーをしているのに

ほかの競技の選手達は次々にオリンピック出場を決めているというのに。

なぜなんだろう?

こうしてblogに入力するだけで

また泣きそうになります。


=====================================


5年前の3月、

なでしこジャパンは傷ついた日本に

勇気と希望を与えてくれました。

ただあれから

私のようなど素人でさえも思っていたのは

この5年間思い続けていたのは

やはり世代交代ですね。

いろんな国際大会で

佐々木監督は若手を試してはいましたが

なかなか思うような結果が出ない。

結局最後はベテラン頼み。

今回もそうでした。

引退した澤さんをのぞいては

5年前のW杯優勝時のメンバーが中心となったチーム。

サッカーの試合時によく使われる言葉があります。

「はっきりしたプレーをした方がいい」

日本も

若手でいくなら若手でいく、

ベテランでいくならベテランで



はっきりした方が良いのではないでしょうか。



サッカーど素人の私が言うことではないのですが

東京オリンピックまであとたったの4年です。

オリンピックは開催国は自動的に出場。

予選免除であるならば

金メダルを目指そうと思うならば

尚更改善が求められることでしょう。

選手層が薄いの何と言ってられません。

選手層が薄くても結果を出している国はあるはずです。

下を向いている時間はありません。

4年後を目指して

今すぐに

なでしこジャパン、

始動していただきたいです!
[PR]
トラックバックURL : http://lunchmusic.exblog.jp/tb/25486651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sasha_2006 | 2016-03-10 09:43 | その他のスポーツ | Trackback | Comments(0)
カレンダー