ブログトップ

ナチュラル&スローライフ

スケートカナダ・男子フリー 金メダルへのステップ!

・・・・・・と、これくらいの紹介をつけてほしいですね、テレビ朝日さん!(笑)
でもそう思わせてしまうほど、高橋大輔選手のフリーは素敵なプログラムでした。
まだ残念ながら、大ちゃんとウィアー選手のフリーしか見てないんですよ。
でも優勝したランビエールは、去年と同じ「四季」を滑りましたので、
多分見ても、ここには感想は書かないと思います。
ただ彼は大好きなスケーターの一人なので、ぜひとも次の機会に。






で、何と言っても大ちゃんですね~~~
これはまさに、東京での世界選手権優勝を意識したプログラムなのではないでしょうか?
それくらい大変密度の濃いプログラムで、これをパーフェクトにできたら
間違いなく、世界選手権でランビエールの連覇を阻むのでは?と思うほどでした。
ジャンプの入りは、予定では4トーループ、3アクセル、
3アクセルー3トーループだったと思いますが、
実際は4トーループはシングル、3アクセルではオーバーターン、
次の3アクセルは綺麗に入り、続く2トーループもつけることができました。
そしてサーキュラーステップや、スピンが入り、またしても3回転の連続。
しかしループに入る前にキャンベルの時のように転んでしまい、
フィリップも2回転になったうえに転倒。
しかしさすがだったのは、スピンのスピードが落ちなかった事と、
今や知らない人はいない、彼の真骨頂とも言えるステップ。
大ちゃんはストレートの方をアピールしていましたが、
私は中盤でのサーキュラーステップが大好きになってしまいました。
足元だけではなく、上体の動き、これは彼が持っている天性のものに
モロゾフが更に磨きをかけた動きで、本当に何とも言えない動きなのです。
とにかく全体を通して、いかにモロゾフが大ちゃんの才能を
高く評価してるかがわかります。


一つだけ気になるのは、4回転の成功確率です。
今季から本田武史さんからも指導を受けているようなので、
ぜひともこれで4回転の成功率があがるといいな、と
期待はしてるのですが、NHK杯までにどこまで仕上げれるのか、という事。
それと、キャンベルでも失敗したループジャンプです。
今まで大ちゃんがアクセル以外での3回転を失敗するところを
ほとんど見た事がありませんので、ちょっと心配です。


NHK杯では今回優勝したランビエールに加え、
織田君、小塚君もきます。
この面々を見ていると、日本女子は国際大会で戦うより
国内を勝ち抜く事の方が難しい、と言われてましたが、
男子もそうなってきたなあ~と、感慨深いものがあります。
選手の人達は大変だと思いますが、このレベルがあるからこそ、
今の日本は世界から最も注目されてるんですよね。
[PR]
トラックバックURL : http://lunchmusic.exblog.jp/tb/5989505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from NOMA-IGA オペラ日記 at 2006-11-05 21:28
タイトル : GPSカナダ大会男子フリー
見ました、カナダ大会男子フリー、女子フリー。ほぼ2時間の番組で、前半1時間が男子シングル、後半1時間が女子シングル(…と思ったのだけど、女子に比べて男子は放送した選手が少なかったから、45分、75分くらいだったのかも)。ひとまず、男子シングルについては、放送された全選手についてレポートしてみます。 まずは男子の練習風景が映りました。実際の試合は女子のほうが先だったはずですが、男子の放送が先なんでしょうか。テレ朝の場合、男子は女子の前座扱いですから、そうかも。でもまあ、試合が終わったばかりの男子の...... more
Tracked from 荒川静香最新情報ブログ at 2006-11-05 22:28
タイトル : スケートカナダ男女シングル終了
MSN-Mainichi INTERACTIVE フィギュアスケート フィギュア:村主、高橋ともに2位 スケートカナダ 本大会の総括としてぜひお読みください。 荒川さんは番組全体を通じて本田さんと解説を担当しました。口調・声質、コメントの内容、各選手への思いやりや注文なども含め、2人とも非常にいい出来で、何度も登板してほしいと改めて思いました。 大会のスコアは、男子メダリストはそれぞれ自滅しながらも踏みとどまり、女子はスケートアメリカほどのハイスコアには到達しませんでしたが、各ス...... more
Tracked from Giorni Canta.. at 2006-11-06 00:13
タイトル : スケートカナダ 男子シングル フリー
事前に情報をチェックせず結果を楽しみに見ていたのだけど、上位選手にミスが相次ぎ、...... more
Tracked from blog EVERGREEN at 2006-11-09 18:06
タイトル : スケートカナダ 男子フリー
男子シングル フリー ステファン・ランビエール スイス 146.25(TES72.05 PCS75.20) 高橋大輔 日本 129.41(TES59.91 PCS71.50) ショオン・ソウヤー カナダ 128.42(TES63.82 PCS64.60) 男子シングル 総合 ステファン・ランビエール スイス 210.7 高橋大輔 日本 208.21 ジョニ..... more
Commented by anya at 2006-11-05 23:21 x
はじめまして!大ちゃん、得点が出た時は心臓が止まりましたよ(笑)ひとまずほっとしてます。本当にチャンピオンをとるプログラムですよね。12月までに上手く調整できるように応援してます。彼はほんとに、ジャンプの安定だけなんですから~。NHK杯は注目選手ぞろいでますます心臓発作が心配です(笑)
Commented by sasha_2006 at 2006-11-05 23:57
初めまして。コメント有難うございます。
大ちゃんにはいつもハラハラさせられますよね(^^;)
NHK杯も後輩達含め強豪揃い。先輩の意地を見せて
今度こそパーフェクトなプログラム、見せて欲しいですよね。
サーシャのファンですか、名前を見られてもおわかりのように、
実は私もサーシャの大ファンです。
今季はGPS不参加という事で寂しいですが、
全米やワールドではぜひとも元気な姿を見たいものですよね。
by sasha_2006 | 2006-11-05 21:05 | フィギュアスケート | Trackback(4) | Comments(2)