ブログトップ

ナチュラル&スローライフ

カテゴリ:フルート・クラシック( 104 )

フルートレッスン再開!

いえね、諦めたわけではないんですよっ(((^^;)

フルートレッスンをしばらくお休みしていたのですが、
今月の初め、約2ヶ月ぶりに行ったのです。
お休みするまで通ってた個人レッスンの教室では、
1ケ月くらいオクターブの練習をしていたでしょうか・・・
なんせできの悪い生徒で・・・(((((((^^;)
またレッスン行くのかあ・・・と思うようになった頃、
会社も決算時期に入り、と同時に新たに見つけたスクールで無料体験を受け、
じゃあ、来月からお願いしますっ!と言うことで入学を決め、
次の回からはいきなり欠席・・・・・・(--)
・・・で、2ヶ月があっという間にたってしまった~~~てな具合で。

2ヶ月間、全くと言っていいほどフルートに触ってなかったものですから、
死にそうなへロヘロの音しか出ない・・・・・・・
体験レッスンの際、新しいスクールの先生のご指導の下
すぐに出たオクターブ上の音も「ブギャアーーー!ビギャーーー!」
と、聞くに堪えない雑音・・・・・・(--)

そして、この2ヶ月間ちゃんと真面目に練習してきたであろう
他のレッスン生の演奏の見事さと言ったら!!!
必死に「ソー、ラー、シー」とおぼつかない指で吹く私を尻目に
それはそれは素晴らしい音を奏でてくれたのでした。

何か、忙しいのを口実に練習怠けていた自分が情けなく、
そして元来の負けず嫌いの精神が、ムクムク頭をもたげてきました・・・

「私だってやってやる!」

以来、毎日数十分ですが、フルートを吹いています。
悪戦苦闘しながらも、どうにかド~ド~ドの2オクターブまでは
音が出るようになりました!やった!!
まだまだ雑音ではありますけどね(((^^;)

でも今度こそ続けるぞ~~~
次のレッスン日まであと12日。
少しでも綺麗な音が出せるようになりたいなあ~~
[PR]
by sasha_2006 | 2006-09-13 14:49 | フルート・クラシック | Trackback | Comments(2)

本日フルートレッスン4回目なり。
前回から約2週間ぶりのレッスンになるんだけど、
実は宿題がまだできてない・・・・・・・(--)
宿題とは
①ソ・ラ・シの指使い、
②「ソラソラソラ」「ラシラシラシ」
の指使い、
③それぞれのオクターブ上の音。

私は元ホルン奏者なので、オクターブ上の音は
同じ指使いで、息のスピードを変える事により奏でる。
フルートを習うようになって初めてわかったのだが、
実はフルートも同じなんである。
オクターブ上の音は息の変化のみで出すのである。
金管よりも明らかにキーの数が多いのに、
これは本当に意外であった。

できてない宿題と言うのは・・・
[PR]
by sasha_2006 | 2006-05-26 15:16 | フルート・クラシック | Trackback | Comments(3)

b0075817_0163754.jpg


フルートレッスンに通い始めて3回目。
1回のレッスンが30分間なので、教わる事は限られてるのだが、
やっと先日「ソ・ラ・シ」まで教えてもらった。
やはり、音階をちょっとずつでも吹けるようになると違うな~
嬉しくて時間が空くと、フルートを取り出しごそごそと・・・
知らなかったのだが、フルートも金管と同じく
オクターブ上の音は、同じ指使いで息のスピードで
出すものらしい。
これがなかなか難しい。
他の管楽器と違い、笛系フルートちゃんは
頑張って息を吹き込んでも、私みたいに下手っぴいは
外に息がもれてしまうのだ。
それをむきになって続けると(笑)たちまちめまいを起こす(^^;)
本当に難しい楽器である。

画像は先日、つちえ楽器さんで購入した物。
昔からあるベストセラーなんだそうな。
[PR]
by sasha_2006 | 2006-05-14 00:16 | フルート・クラシック | Trackback | Comments(0)

フルートを始めました

b0075817_155327.jpg

実は私は元吹奏楽部。
でも当時は学生の身分のため、必ずしも希望の楽器を
吹かせてもらえたわけではありませんでした。
私が当時憧れていたのはフルート。
もうそんな事すら忘れてたある日、テレビの番組で
高校生の吹奏楽部員達の物語を見ました。

あっという間に四半世紀も前のことが蘇りました。

決断するのに時間はかかりませんでした。


長女の入試が終わって落ち着いたら、
フルートを習いに行こう!


あの時はあんなに嫌だったロングトーン。
でも今はちっとも苦じゃありません。
だって、本当に好きな事をしてるのですから!


先生に「楽器を買うまでのピンチヒッター」として
大切な楽器をお借りしてましたが、
本日とうとう「つちえ楽器」さんにて購入しました。


それがこのフルートです。
[PR]
by sasha_2006 | 2006-05-03 15:05 | フルート・クラシック | Trackback | Comments(0)