ブログトップ

ナチュラル&スローライフ

カテゴリ:フルート・クラシック( 104 )

昨日は吹奏楽コンクールの高校生のAの部に行ってきました。

結果もアップされています!


島根県吹奏楽連盟HP


地区の用事で最初からは見れず、松江南の演奏から聴くことができました。

今年の課題曲はⅠを演奏した学校は1校もなし。

私自身はⅠが一番好きでCDでよく聴いていたのですが

実際演奏するとまた全然違うものですもんね。



さてさて。

出雲商業は最優秀&中大初出場でしょうか?

私がコンクールに行き出して10年ほどになりますが

多分、そうではないかと。

さすがの大久保先生。商業就任1年目から

「これはもしかして・・・?」と思っていましたが、やはり、ですね。

今回のコンクール、結果を出した学校はみな

その学校のカラー、顧問の先生の得意分野が出ているなあ、と感じました。

演奏自体は本当に素晴らしかったです。



ただ、1つ残念だったのは

つどいの時にも心配していたことが起こってしまったこと。

私が聴くようになってから初めて携帯電話の着信音が鳴ったことです。

島根県大会も、支部大会のようにもっと会場のスタッフを増やして

ちゃんと「携帯電話・使用禁止」のプラカード(のようなもの)

を演奏中もたえずかざさないといけない事態になってきたようです。

昨日、私が見ていた限りではホール内にいて観客を誘導等していた

中学校Aの部の先生は1人か2人・・・?

ステージ上でも先生方が楽器運び等してらっしゃいましたが

あまりにも少ない気がしました。

Aの部の先生方は来週のコンクールに向けてお忙しいと思いますので

もうコンクールが終わった先生方、生徒等スタッフ動員して

運営の問題がないようにしていただきたいと

個人的には思いました。


来週のグラントワは所用で見に行けませんが

演奏だけでなく、観客側も金賞の鑑賞態度を見せて

コンクールを盛り上げたいものですね!
[PR]
by sasha_2006 | 2013-08-05 14:41 | フルート・クラシック | Trackback | Comments(0)

b0075817_1554367.jpg


3時のお茶にしましょうか。

昨日、タリーズで買ったアニバーサリー。

水出しコーヒーにも向いているそうです。

真夏でも熱々派の私ですが

ちょっと冒険してみようかな。


※※※※※※※



さて昨日は午後から

出雲市民会館に「吹奏楽のつどい」を聴きに行ってきました。

去年は確か行ってないので久々・・・

会場に入るなり驚いたのがビデオ隊!!!!!

え~~~@@

以前は吹奏楽祭でも禁止だったはずですが

保護者と思わしき(中には生徒も…ということは学校公認?)

人々がビデオをしっかり回していらっしゃいます。

演奏も終わりに近づいたころ

ようやく場内アナウンスで「カメラ撮影はお断りします」

との放送が。

何台かは撮影を止められたのですが

何台かはめげずに撮影してらっしゃいました。

年々、学生さんのレベルが上がってきて

素晴らしい演奏だなあ、と感激しています。

今年も熱演につぐ熱演で

素晴らしい演奏に身も心も癒されたのですが

ビデオ隊の方の態度に感動が半減してしまいました。

吹奏楽ファンならわかっていただけると思いますが

吹奏楽のつどいと言えば各学校が

「プレコンクール」と称して本番モードで向かうステージです。

生徒達が真剣なのに、大人がマナーを守らなくて

これで「吹奏楽王国」なんて恥ずかしいと思いませんか。

私も毎回聴きに行っているわけではないので

もしかしたらずれたことを言っているのかもしれませんが

それでも昨日の光景には違和感を感じました。

本番では未就学児の入場を制限されるなど

緊張感がコンクール会場には満ちているのです。

私ももと吹奏楽部員ですのでコンクールにのぞむ気持ち、

緊張感を少しはわかっているつもりです。

貴重なプレコンの場、本番と同じようにした方がいいと思うのですが・・・


多分、吹奏楽関係者の方がこのblogを読んでくださると思いますので

あえて書かせていただきますが

演奏が一流なら、大人達も最低限のルールは守りましょう。

吹奏楽王国の名に恥じない鑑賞態度を

子供達にも見せたいと思いませんか。

8月の本番ではさすが出雲、と言われるような

そんな素晴らしい鑑賞態度を期待しています。
[PR]
by sasha_2006 | 2013-07-08 15:05 | フルート・クラシック | Trackback | Comments(0)

今日は新月

b0075817_19593647.jpg




今日は新月ですねF65E.gif


皆様いかがお過ごしですかF65B.gif


今、2ヶ月ぶりくらいのフルートの帰りなんですが


一週間お疲れさまもしようと思って


大好きなカフェに来ています。


先日、やはり大好きな別のカフェに


これまた大好きなチャイめあてで行ったら


何とトラブルでF3D1.gifから茶葉の入荷が遅れていて


チャイを出せないとのことで


ジンジャーミルクティーをいただいたのですが


やっぱりチャイが恋しくて


来てしまいました(あは)



出雲大社もいよいよ遷宮祭


神門通りは今頃賑わっていることでしょうね


皆さまも素敵な新月をお過ごしくださいませF65E.gif
[PR]
by sasha_2006 | 2013-05-10 19:59 | フルート・クラシック | Trackback | Comments(0)



今年も参加してきましたよ~~~!

第12回フルートフェスティバルin松江!



今回もご指導、指揮をしてくださった保科 洋先生のサイトより


私はオーケストラBの部で


ガーシュイン作曲、ラプソディ・イン・ブルーと

ヴェルディ作曲、椿姫より「乾杯の歌」

そしてアンコールで映画マイフェア・レディより「踊り明かそう」

の演奏に参加させてもらったのですが、やっぱり最高に楽しかったです!

何が楽しいって、皆さん本当に温かい方々ばかりで

前回も参加していながら、プラバホールの内部を全く把握していない私の為に

わざわざ控室までついてきてくださった松江市内の方!

I高校から1人参加した笑顔の可愛い吹奏楽部員の方!

米子から参加された方や、益田から参加された方や

本当にたくさんの出会いがありました!

そう言えば、いつも私はある職業の人に間違えられることが多いのですが、

今回、初めて「カフェのオーナーさんですか?」と言われちゃいました!

カフェのオーナーさん!

憧れの職業でもあるので本当に嬉しかったです!

・・・おっとと、フルートと全く関係ない話になってしまいましたが

今回も音楽の素晴らしさ、尊さを教えてもらった気がしています。

そしていつもいつも思うのは、松江フルートソサエティの皆様の

大変なご尽力のおかげで今回も大成功に終わったこと、

心より感謝したいと思います。



そして日頃、いつも私をご指導いただいていて今回の参加においてもお世話になったA先生、

今回チケットを購入して隣市から車で聴きにきてくださった皆皆さま、

全ての皆様にこの場を借りて感謝したいと思います。
[PR]
by sasha_2006 | 2013-04-22 13:31 | フルート・クラシック | Trackback | Comments(0)


今日は夕方からこちらに行ってまいります!



http://www.plover.sd.web-sanin.jp/event/music_festival27/1118.html



今私が一番会いたいピアニスト、萩原さんの世界に触れてきます!


毎年恒例のプラバホールのイルミネーション、


今夜は萩原さんの音楽にのってますます輝きを増すのではないでしょうか^^
[PR]
by sasha_2006 | 2012-11-18 09:06 | フルート・クラシック | Trackback | Comments(0)


昨日は、9月17日におさらい会を終えて

それ以来のフルートレッスンでした。



音が出るかとキンチョー・・・ははは、

おさらい会の時は緊張しなかったのに。



あっ、でも、全く緊張しなかったのではなくて

いい意味での緊張感はあったんですよ。

あっ、私、緊張してるかも、って

客観的に自分を見れるようになってたというか・・・



これも先生の秘密兵器のおかげです^^



で、新しい曲をしましょうということで。


先日、次女がプレゼントしてくれたフィギュアスケートの楽譜から


先生に選んでいただき・・・「レクイエム」をすることになりました。



バンクーバーの美姫ちゃんを思い出しますね^^



先生が


「これはいい練習になる曲ですね」と言われるとおり、


ちゃんと基礎ができていないと難しい~~~。



曲を吹きながら、基礎も一緒にできるって感じで


飽きっぽい私には向いているかもです(^^;)




先生に、ある方の夢の話を聞きました・・・


その方も私と同じ教室に通ってらっしゃる方なのですが。


私には実現しそうもなさそうな遠い夢に感じるけど


でも先生がおっしゃる通り、漠然とフルートを吹くだけではなく


長い目で見た夢も必要だと感じました。


一生かけてフルートを吹き続けたいから


私も夢を持とう!と思いましたよ。


そんな夢を見せてくれる先生に、


本当にいつも感謝♪です^^
[PR]
by sasha_2006 | 2012-10-09 09:55 | フルート・クラシック | Trackback | Comments(0)

フルートおさらい会

b0075817_15155561.jpg



すみません、画像とタイトルは何も関係ありません(^^;)

画像がないのも寂しいかと思って

長女が先日、山形旅行の際に送ってきた画像を勝手に引用(^^;)

山形にある水族館の画像だそうです。

何でもくらげの種類が世界一あるんだとか!




さて、3連休の方も2連休の方も、週末はいかがお過ごしでしたか?

私はピアノリサイタルのチケット確保に並んだり

足湯の集いに参加したり、と

いろいろ濃い3連休でした。

しかし、、、

年末年始やお盆でもないのに3連休もすると

体が元に戻る頃にまた週末がきそうな気がするなあ(^^;)




連休最終日の昨日は久々のフルートおさらい会!

育休中のKさんにもお会いできて嬉しかったです。


私はシェヘラザード「若い王子と王女」を演奏させていただきましたが

やっぱり出だしがあららららららら~~って感じで。

でもめげずに最後まで吹くぞ!と吹きながら

最後はノリノリ(一応)で演奏を終えることができました。

途中、指が震えたりもしたんだけど

先生から伝授された「緊張しない方法」実践すると

本当に緊張しなくなったんですよねえ。

あのホールのおかげもあるのかも・・・

くすの木プラーザさんも好きだけど、

今のホール、私には吹きやすい気がします。



後半の部でCD係をさせてもらったけど

全然お役にたてずにすみませんでした(^^;)

次もさせてもらえることがあれば

今度はちゃんとしたいと思います!


演奏会が終わってからの懇親会も

とーっても楽しかったあああああ!

普段、会うことがない人ばかりなので

すごく新鮮だし、勉強になります。

久々の参加でしたが、楽しかったです!



次の演奏会こそは、リベンジだわ!!!(^^;)
[PR]
by sasha_2006 | 2012-09-18 15:15 | フルート・クラシック | Trackback | Comments(0)

帰省している次女を誘って出雲市民会館にて行われた

精華女子高校さんのスペシャルコンサートに行ってきました!

会場時間に着くと、市民会館前は既に長蛇の列(^^;)



b0075817_9583992.jpg




画像は演奏会が始まる前のステージの様子です。

前日、出雲ドームで行われた「2000人の吹奏楽」に出演され

昨日は市民会館でコンサート・・・

疲れなど全く感じない、素晴らしい演奏でした!

しかも昨日は、マーチング福岡県大会とのことで

2000人出演後、出雲に55人のコンクールメンバーが残り

その外の皆さんは、マーチングコンクール出演・・・

すごい・・・すごすぎる・・・



精華女子高校さんと言えば



http://www.youtube.com/watch?v=5-O1bOwNpec


これを思い出します。

超絶技巧の曲と感じさせない力量・・・すごい。


そしてこの曲を書かれた同じ作曲者C.T.スミス氏の曲

「ルイ・ブルジョアの讃歌による変奏曲」(今年のコンクール自由曲)

を初めとするプログラムは下記のとおりでした。



【  第1部  】

■オープニング

■東京オリンピックマーチ

■ファニースライド

■トランペット吹きの休日

■ランニング オン ウッド

■行進曲「希望の空」(今年のコンクール課題曲)

■ルイ・ブルジョアの讃歌による変奏曲



【  第2部  】

■風になりたい

■TV&シネマ・ヒッツ

■スウィング・スウィング・スウィング

■SEIKA☆ヒット・パレード

■ミュージカル「美女と野獣」より




【  第3部  】

■カラーガードショー

■パーカッション・ショー

■マーチング・ショー




プログラム構成が本当に素晴らしいと思いました。

第1部では楽器にあまり馴染みのない方でもすっと入れる

「ファニー・スライド」や「トランペット吹きの休日」などで

楽しませてくれて、そして本番モードの課題曲、自由曲。

ただただ圧倒されました。

やはり九州のレベルはすごい。

メンバーの皆さん、全ての力量がハイレベルですね。

今年の全国大会でも皆さんの話題をさらう演奏だと確信しました。




第2部は曲目を見られればおわかりになるかと思いますが

メジャーな曲構成で会場を1つに。

ミュージカルも宝塚のような豪華な衣装でステージが別世界。

見る方でも楽しませていただきました。




第3部のカラーガードショーは女性ならではですね。

一糸乱れぬ素晴らしいパフォーマンス。

皆さんの大変なご努力の賜物なんだろうなあ・・・

と思いました。


マーチングも本当に素晴らしかった!!!

普段、マーチングを見る機会が滅多にないので

出雲にいながら高レベルの演奏を聞くことができて

本当に嬉しく思いました。


久しぶりに素晴らしい音楽に触れることのできた

素敵な日曜日でした^^
[PR]
by sasha_2006 | 2012-09-10 09:58 | フルート・クラシック | Trackback | Comments(0)


何と、この時期、例年なら演奏会に3回は出かけているはずが

今年はまだ1度も出ていないことに気がつき・・・(汗)


昨日は出雲フィルさんの定期演奏会に行ってまいりました!


http://www.city.izumo.shimane.jp/www/contents/1236586422011/html/common/other/4ffbbbf3045.jpg


お目当ては大好きなショスタコの「革命」。

迫力ある演奏に体中の血が湧き踊りました(ハハハ)

フルートソロ、良かった!

ピッコロソロも素晴らしかったです!



それから、N響アワー改め、「ららら・クラシック」に、私が今、一番気になっているピアニスト萩原麻未さんが出演!
スタジオでの演奏もあり、ファンにとってはたまらない放送でした!


演奏曲は大好きなドビュッシーの「月の光」。

聴きながら感じたのですが、一流の演奏家というのは

ppの表現がすごいですね。。。


そして残響までもが音の一部で

まるで小さな生き物たちまでもが

呼吸をするのをためらうかのような

そんな美しい音色に、呼吸をするのも忘れて

聴きいってしまいました・・・


萩原さん、秋には松江でピアノリサイタルでいらっしゃる予定です。

何としても!

チケットを確保したいと考えています♪
[PR]
by sasha_2006 | 2012-07-17 15:39 | フルート・クラシック | Trackback | Comments(0)

ゴーヤさん♪

b0075817_14432874.jpg



画像は今年初めて植えたゴーヤです!

あっという間にこんなに可愛い実ができました^^

収穫まであとどれくらいかかるのかなーーー。

中国地方は梅雨明けしたとのことで、暑い暑い(--〆)

でも!ゴーヤさんを見ていると、暑さも忘れてしまいそう・・・

この暑さのおかげで、ゴーヤさんも成長してくれてるんですものね^^
[PR]
by sasha_2006 | 2012-07-17 14:43 | フルート・クラシック | Trackback | Comments(0)