<   2008年 10月 ( 38 )   > この月の画像一覧

シーフードフライ弁当

b0075817_23241034.jpg

(メニュー)
★シーフードフライ(エビ、ほっけ)
★さつまいものはちみつがけ
★クリームシチューグラタン
★大豆と五目豆の煮物
★ひじき煮
★おからの煮物
★プチトマト
★柿
★玄米おにぎり

[PR]
by sasha_2006 | 2008-10-31 23:24 | ☆おべんと☆ | Trackback | Comments(0)

ピーマンとしらすの塩炒め弁当

b0075817_23152859.jpg

(メニュー)
★ひじき煮
★さつまいもとりんごの甘煮
★ピーマンとしらすの塩炒め
★ブロッコリー
★スイートコーン
★プチトマト
★柿
★玄米おにぎり

[PR]
by sasha_2006 | 2008-10-31 23:15 | ☆おべんと☆ | Trackback | Comments(0)

スケートアメリカ女子フリー・テレビ放送を見た感想

まだ上位3人しか見てないのですが
もうじきカナダ大会も始まるし(汗)
ささっと簡単に感想を。


あちこちでもブログに書かれているようですが、
私が今大会一番楽しみにしていたのは
安藤選手の4回転サルコウを試合で入れてくれるフリー演技でした。
公式練習でもきめていましたし、本人も飛ぶ気満々だったようですので
これはくるな、、、と。
しかしモロゾフコーチに言わせれば”安全策”をとってまたもや封印。
どの選手にも言えることですが、バンクーバーまでもう時間がありません。
今年の1試合1試合が本当に貴重な「4回転を試合で飛ぶ練習の場」
ではないのでしょうか。
安藤選手の大大大ファンである同僚とも意見が一致したのですが
「今年は順位は気にせず、4回転を飛び続けることが
彼女にとってもいいのでは・・・?」ということで話が盛り上がりました。
プログラム全体も滑ってジャンプを飛んで、淡々とこなしてる感じ。
エキシビションのボレロであれだけ安藤ワールドを見せているのに
何だか本当に勿体無い気がしました。
中国杯、どのような対策をとってくるのでしょうか。



中野選手、先日の東京ブロック大会ではまさかの3位スタートで
その後の復調ぶりを心配していましたが、さすがはベテラン。
調子が悪い時は悪いなりにしっかりとプログラムを滑りこなし
むしろ優勝したヨナ選手よりも音楽をしっかりととらえていて
本当に素敵なジゼルでした。
NHK杯まで1ヶ月ありますので、滑り込みも十分出来ると思いますし
いい調整が出来るのではないでしょうか?
NHK杯ではやはり優勝候補の筆頭は浅田選手で間違いないと思われますが
その次にくる選手として、鈴木選手や今回怪我の影響で(?)調子がいまひとつの
長洲選手もきますので、中野選手の仕上がり具合が非常に注目されるところです。


ヨナ選手、、、
うーーーん、腰は完治したとニュースで聞きましたが
怪我する前の彼女の動きを思い出すと
まだ何となく硬いような気がして、本当に治ったのか疑問です。
またプログラムも去年とほぼ同じ内容ですし、
このままでシーズンとおすの・・・?とこちらも疑問。
シェエラザードは大大大好きな曲ですが
顔の表情もSPと全く変わらない気がして
何となく面白みが無いような・・・・・・
こちらも次は中国杯ですね、安藤選手との一騎打ちになる可能性大ですね。
2戦目となりますのでどんな演技を見せてくれるのか
非常に注目しています。



外野で見てる方はついつい勝手なことを言ってしまいます(^^;)
とにもかくにも選手の皆さんが怪我なくシーズンを終了する事を
心より祈っております。
[PR]
by sasha_2006 | 2008-10-29 23:07 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

かぼちゃの肉巻き弁当

b0075817_22152351.jpg

(メニュー)
★かぼちゃの豚肉巻き焼き
★切り昆布と油揚げの煮物
★ポトフ(大根、人参、ブロッコリー)
★ほうれん草とコーンのバター炒め
★ひじき煮
★大豆と昆布の煮物
★プチトマト
★柿
★玄米ご飯、しそわかめ


たまにいくカフェの日替わりランチのメニューにある
”かぼちゃの肉巻きフライ”
食べたことはないけど、かぼちゃとベーコンの相性がいいので
豚肉もあうだろうと作ってみました。
私のはお手軽にフライ手前の段階でフライパンで焼いて♪
[PR]
by sasha_2006 | 2008-10-29 22:15 | ☆おべんと☆ | Trackback | Comments(0)

スケートアメリカ男子フリーテレビ放送の感想

スケートアメリカ終わりましたね。
各カテゴリのジャッジスコアが発表されています。

こちらです




http://www.isufs.org/results/gpusa08/index.htm


どうしてもシングルばかり注目を集めてしまっていますが、
ペア、アイスダンスの放送は地上波ではされないので
来月のテレ朝チャンネル待ちになります。
私としては、一番大好きなドイツのペア、サフチェンコ&ゾォルコヴィー組が
調子が出ないながらも何とか優勝し、世界チャンピオンの面目を保ってくれた事にホッとしたし
アイスダンスもトリノOP銀メダリストのアメリカのベルビン&アゴスト組が
世界チャンピオンのデロベル&ショーンフェルダー組に続いて2位に入ってきてくれてホッとしました。
このペアは今季から新しいコーチに師事していますので、今季は動向が非常に
気になるところです。

さて男子シングル、小塚選手の優勝に国内も盛り上がりを見せ
「新星登場」などとマスコミは派手に取り上げようとしていますが
元々は世界ジュニアチャンピオンで、その年のジュニアグランプリファイナルも制している
実力者ですので、いつかはこういう場面も期待しておりました。
元々フィギュアスケートに拘らず、アイスホッケーなどもしていたという経験が
今のあの抜群のスケーティングに如実に表れていると思います。
スケーティング、スピン、ステップはジュニア時代からもかなりの高評価を得ていて
佐野稔さんも「彼の足元だけを見ているとどんなベテランが滑っているんだ、
と思ってしまう」と解説してらしたことがありました。
ここにジャンプの確実性が加わってくれば・・と思っていましたが
スケートアメリカでは回転不足をとられながらも4回転に挑戦。
もうバンクーバーまでは1年と言ってもいいほど時間もないですし、
1試合1試合が貴重な「本番の為の練習機会」
絶対に逃げてほしくないですし、今後もチャレンジし続けてほしいです。
いっぱいいっぱいのプログラムで滑りこなすのに精一杯かもしれませんが
今後はフレーズとフレーズとの間、というか
1つのフレーズが終わったらすぐに次のフレーズに行くのではなく
ここで一呼吸おいてくれたらトランジッションももっといい評価をもらえるのでは・・?
と思った場面がいくつかありました。
今までケガなどもあってたくさん苦労してきたと思いますが
本当に優勝できてよかった!
次のフランス大会でも今回のように最後まで集中力を保って
ぜひ表彰台&ファイナル進出をつかんでほしいな~と思いました。


2位にはいったウィアー選手、精悍な体つきにトレーニングの成果を実感しました。
そのためいつもの繊細な動きに力強さも加わり、また表情も一段と豊かになったと思います。
昨季から4回転を飛んできていますが、両足着氷だったり今回のように回転不足だったりと
なかなか試合でクリーンに飛べている事はないようです。
もうそろそろ試合で確実に入れることが出来るよう対策を練っていかないともったいないかな、
と思います。
やはりオリンピックでは4回転が大きなポイントになることは間違いないですので。
フィギュアスケートをするために生まれてきたような
素晴らしいスケーターだと思っていますので彼にはぜひ、上位争いにからんでほしいのです。


しかしまさかライサチェックが3位とは~~とかなり驚愕しました。
上位3人の中では試合で唯一クリーンな4回転ー3回転を飛んでいますし
ジャンプでは一番この人にアドバンテージがあるかな・・・と。
今季のプログラム、SP,フリーともタラソワ先生の振付との事ですが
SPのボレロ、体の大きい人が滑るとあの単調な曲が逆にはえますね。
ボレロって音楽の世界では楽器紹介に使われるような曲なんですよ、
それくらい外の曲に比べたらあまり抑揚のない曲なので、
どうしてもこの曲を滑るスケーターは限られてくると思います。
フリーの「ラプソディーインブルー」、最近ではドラマで使用されたりして
多くの人の耳にも届いていると思いますが
やはりこの曲を聴くと長野オリンピック金メダリスト
ロシアのイリア・クーリックを思い出します。
その時クーリックのコーチをしていたのもタラソワさんでした。
あれから10年・・・もうそろそろというかちょうどいいタイミングで
この曲を使う選手が出てきたのですね。
この曲はガーシュインの曲ですが、プログラムは
「ラプソディーインブルー」のみではなく、同じくガーシュイン作曲の
「ピアノ協奏曲へ長調」を入れてきていて(早いテンポのところです)
プログラムに変化があってなかなか良いな~と思いました。
このガーシュインの「ピアノ協奏曲へ長調」、小塚選手が
世界ジュニアチャンピオンになった時のフリーの曲でもあるのですが
私はこの曲も大好きで何度も何度も録画を見た記憶があります。
しかしやはりタラソワプロ、細かい手の動きなど去年のライサチェックには
見られなかった箇所も随分ありました。
今までにしてなかった事をすると、それだけで体力を消耗してしまう
と聞いた事がありますが(確か五十嵐さん解説)
後半のライサチェックは素人の私が見てもバテバテでスピードがなくなり
佐野さんからも「頑張れ!」と声がかかっていましたね~(^^;)
4回転は完全に高さがなかったですよね、これもやはり前からなのですが・・・。
しかしジャンプ以外のエレメンツは迫力があってリンクを狭く感じました。
彼の世界選手権での最高位は銅メダルだし、今季こそは・・・!
との思いを感じる事ができるプログラムで、全米選手権での
ウィアー選手との対決も非常に楽しみになってきました!

女子は上位3人をさらっと見ただけなので、また時間作って感想書いてみたいと思います。


しかし急がないとすぐにカナダ大会ですね^^;
[PR]
by sasha_2006 | 2008-10-28 09:45 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(4)

鯖のカレー風から揚げ弁当

b0075817_853025.jpg

(メニュー)
☆鯖のカレー風から揚げ
☆ひじき煮
☆小松菜ともやしの胡麻和え
☆人参のグラッセ
☆塩茹でブロッコリー
☆昆布と大豆の煮物
☆柿
☆玄米おにぎり、しそわかめ


鯖は冷凍にしておいたものを解凍し
カレーパウダーを混ぜた小麦粉をまぶして唐揚げにしました。
赤味がなかったので、急遽人参をグラッセに。
[PR]
by sasha_2006 | 2008-10-28 08:53 | ☆おべんと☆ | Trackback | Comments(0)

麻婆豆腐弁当

b0075817_23221421.jpg

(メニュー)
★麻婆豆腐
★ほうれん草の海苔巻き
★ひじき煮(ひじき、れんこん、油揚げ、人参)
★いかとピーマンの炒めもの
★ごぼうとコーンのサラダ
★玄米ご飯、しそわかめ
★柿

[PR]
by sasha_2006 | 2008-10-27 23:22 | ☆おべんと☆ | Trackback | Comments(0)

スケートアメリカ小塚選手優勝!続編

neverさまのところにお邪魔したら、動画の情報があったので
お借りしてきました~~~♪


小塚選手スケートアメリカフリー

4回転の失敗は本当に惜しかったですが(認定されたのかな?)
その後の演技は全くそれを感じさせない滑りでした。
これは本当に・・・オリンピックでも使ってほしいくらい
素晴らしいプログラムだな・・・と。
まず曲の構成がすばらしい!
おなじみ「ロミオとジュリエット」ですが、
これはコーエンがトリノOPで使ったナンバーで
私も大好きな部分をもってきてますね。
ロミオがジュリエットに恋するストーリーを演じてるのですが
出会いの場面から、ジュリエットへの思いが募っていく場面。
そしてそれに合わせたステップ、スピン。
ものすごくうまいと思うのですよ。
これは・・・・・振付師である有香ちゃんも
腕をあげたな~~~と、佐藤有香ファンであるという意味でも
本当に嬉しかったですね~~~

こういう愛のストーリーって、ソルトレイクペア金メダリストの
カナダペアの「ある愛の詩」でも感じましたが
衣装がすっきりしてる方が見るものの目を
引きつけるような気がするのですが、
小塚選手の衣装、あのカナダペアを思い出してしまいました。

そして4分過ぎの場面で「ここは3アクセルのイメージ」
と本人が言っていた部分も納得です!
ここは3アクセルしかないでしょう!!
伊藤みどりちゃんがアルベールビルで3アクセルをババーンと決めたのも
このあたりではなかったかと記憶しています。
お手つきがもったいなかったですが、
更なる成長を予感させる感動的な場面でした。

何より信夫先生の「頑張った、頑張った」
の声が嬉しかったですね。
本当に良かった~~有香ちゃんも喜んでるだろうな~~~

小塚君、初優勝本当におめでとう!
[PR]
by sasha_2006 | 2008-10-26 16:06 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(7)

スケートアメリカ小塚選手初優勝!

嬉しいニュースです!
スケートアメリカ男子シングルで小塚選手が初優勝しました!!


男 子 シ ン グ ル 結 果 表

めずらしく大きな行事が無い週末で、今日は家事をしながら
PCでオンラインリザルトを追いかけてました。
女子シングルも始まっていますがキムヨナ選手の結果に
唖然としてる間もなく、小塚選手の演技が始まり・・・

ディダクションがついてるのでもしかしたら4回転失敗したかな・・・
と思いましたが、ファンサイトの記事によるとやはりそのようです。
しかし、きっちり挑戦してきましたね!素晴らしいです!
後半の3アクセルはお手つきだったようですが、
それでもこの得点!本当に素晴らしい。
何と言っても地元のスーパーエース二人を抑えての優勝!
ジョニーは内容からすると、小塚選手が大きな失敗しない限り
もしかしたら・・・という気持ちはありましたが(それでもどうかな、
という気持ちの方が大きかった)
ライサチェックは鉄板だと思っていました。
しかしライサチェックがジョニーにも届かなかったとは・・・本当に驚きです!

小塚選手の優勝を知って、迷わず高橋選手が同じ大会で
優勝したときの事を思い出しました。
今季は織田選手も復活しましたし、
男子にももっとマスコミは注目して欲しい!
もう今更ですがテレビ朝日の試合以外の映像を何度も流す事は封印して
放送内容をもっと質の高いものにして欲しい・・・!
貴重なゴールデンタイムなんですからね~~~


次の試合はエリック杯ですね、ぜひこの勢いで頑張って
初のファイナル出場に挑戦して欲しいです!
[PR]
by sasha_2006 | 2008-10-26 15:09 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)

スケートアメリカ小塚選手3位発信!

小塚選手、SPを終えて堂々3位です!

小塚選手関連記事

   ↓

http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20081025060.html

http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2008102500227

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081025-00000004-reu_k-spo.view-000

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081025-00000003-reu_k-spo.view-000



動画も見ましたが、トッド・エルドリッジを髣髴とさせるようなスケーティング!
また滑りに磨きをかけてきたのではないでしょうか?
依然、インタビューで「世界選手権に出てこのままではいけないと思った」
とありましたが、本当に今年は去年の小塚君はやってくれるかもしれません!
明日のフリー、冒頭の4回転、そしてプログラム終盤に飛ぶという
3アクセルに注目してみたいですね。
[PR]
by sasha_2006 | 2008-10-25 20:44 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)

ナチュラルにスローに、そしてアナログでいきましょう♪


by sasha_2006
プロフィールを見る
画像一覧