<   2008年 11月 ( 39 )   > この月の画像一覧

浅田、グランプリ圧勝 ファイナルでキム・ヨナと対決

エキサイト : スポーツニュース★浅田、グランプリ圧勝 ファイナルでキム・ヨナと対決



NHK杯女子フリー終了しました。


結果の詳細はこちら




span style="color:rgb(0,0,255);">http://www.isuresults.com/results/gpjpn08/index.htm


それにしても日本の3人娘には恐れ入りました!
そしてまさか、レピスト、ワグナーがあそこまで崩れるとは・・・
改めて試合の恐ろしさと言うものを感じた試合でもありました。

日本人選手の先頭を切って出てきた中野選手。
2位以内ならファイナルは確定という条件があるためか
かなり緊張してるように見えます。
最初の2アクセルを見て「よしよしっ!」と叫ぶ私。
怪我の影響か、本来の調子の彼女ではないので
ここで3アクセルを飛ばなかったことは大正解でした。
次の3フリップからのコンビネーションを決めたあたりから
私の涙腺は危なくなってきました・・・
そして次々とジャンプを決めるたびに涙が・・・最後、号泣。
彼女がNHK杯で優勝した時のことを思い出しました。
あの時と同じく気持ちのこもった素晴らしい演技でした。
ロングエッジを指摘されているフリップは1つめに!マーク、
2つめは回転不足をとられましたがそんなのは吹き飛ばしてしまうほど
本当に素晴らしい演技でした。
そして何よりファイナル進出おめでとうございます!


鈴木選手のフリーは「黒い瞳」刈屋アナも言っていましたが
サーシャコーエンがトリノのSPに使った曲です。
最初のコンビネーション、オーバーターンが間に入ったときは
どうなることか・・・と思いましたが、一つ一つジャンプを確実にこなし
そして何と言っても圧巻はストレートラインステップ!
あの速いリズムの曲に一つも遅れることなく一つ一つ刻んだステップ!
いや~~~すごかった!今日の浅田選手のステップよりすごいと思いました。
全日本選手権、期待できますね~~
ぜひ3位以内にはいって世界選手権への切符を狙って欲しいと思いました。


最終滑走、浅田選手。
6分間練習の最後のジャンプで3アクセルを回転不足で両足着氷してしまいました。
嫌な予感・・・・・・大丈夫かな・・・・・・
しかし滑走順はすぐに回ってくるものですね。
音楽が始まると、逃げ出したくなりました(^^;)
そしてクリーンに決めた3アクセル!
荒川さんもべた褒めでしたが、GOEが+1.6ついています。
これはいつも高橋選手が3アクセルでもらうくらいの加点なので
彼女の3アクセルはそれだけ質のいいものなのですね。
そして次のジャンプも逃げずに3アクセルからのコンビネーションに
果敢に挑戦してきました。
ダウングレードはされましたが、彼女はこのジャンプを降りることによって
たくさんの成果を得る事が出来たと思います。
まず3アクセルを2回入れると、後半に向けての体の疲労度はどうか
スタミナはどうか・・・などあらゆる成果を得る事ができました。
それは決して点数には出ませんが、点数以上に浅田選手が得たものだと思います。

先ほどmyobentoさまのコメントにもありましたが、
最後のストレートラインステップ、前回と同じくレベル3をとっていますが
迫力を前回ほど感じる事ができませんでした。
というのもフランス大会はジャンプのミスが多く、「ステップで取り戻したい!」
という気持ちがエッジにのっていて、それであんなにど迫力の
ステップを踏めたと思うのですが。

そしてこのニュースは全世界に速報で流れていますので
世界中にいるライバル達に大きな衝撃を与えた事は間違いないでしょう。
認定されなかったとはいえ3アクセルをやはり2回入れてきたという
衝撃には計り知れないものがあると思います。
これでグランプリファイナルへのいいお土産ができました。
ぜひ次もチャレンジして欲しいし、最後にはいつも有言実行の真央ちゃんなので
必ずやってくれると信じています。
[PR]
by sasha_2006 | 2008-11-29 23:10 | Trackback | Comments(4)

NHK杯女子フリー、テレビ観戦

NHK杯女子フリー終了しました。


結果の詳細はこちら




<span style="color:rgb(0,0,255);">http://www.isuresults.com/results/gpjpn08/index.htm


それにしても日本の3人娘には恐れ入りました!
そしてまさか、レピスト、ワグナーがあそこまで崩れるとは・・・
改めて試合の恐ろしさと言うものを感じた試合でもありました。

日本人選手の先頭を切って出てきた中野選手。
2位以内ならファイナルは確定という条件があるためか
かなり緊張してるように見えます。
最初の2アクセルを見て「よしよしっ!」と叫ぶ私。
怪我の影響か、本来の調子の彼女ではないので
ここで3アクセルを飛ばなかったことは大正解でした。
次の3フリップからのコンビネーションを決めたあたりから
私の涙腺は危なくなってきました・・・
そして次々とジャンプを決めるたびに涙が・・・最後、号泣。
彼女がNHK杯で優勝した時のことを思い出しました。
あの時と同じく気持ちのこもった素晴らしい演技でした。
ロングエッジを指摘されているフリップは1つめに!マーク、
2つめは回転不足をとられましたがそんなのは吹き飛ばしてしまうほど
本当に素晴らしい演技でした。
そして何よりファイナル進出おめでとうございます!


鈴木選手のフリーは「黒い瞳」刈屋アナも言っていましたが
サーシャコーエンがトリノのSPに使った曲です。
最初のコンビネーション、オーバーターンが間に入ったときは
どうなることか・・・と思いましたが、一つ一つジャンプを確実にこなし
そして何と言っても圧巻はストレートラインステップ!
あの速いリズムの曲に一つも遅れることなく一つ一つ刻んだステップ!
いや~~~すごかった!今日の浅田選手のステップよりすごいと思いました。
全日本選手権、期待できますね~~
ぜひ3位以内にはいって世界選手権への切符を狙って欲しいと思いました。


最終滑走、浅田選手。
6分間練習の最後のジャンプで3アクセルを回転不足で両足着氷してしまいました。
嫌な予感・・・・・・大丈夫かな・・・・・・
しかし滑走順はすぐに回ってくるものですね。
音楽が始まると、逃げ出したくなりました(^^;)
そしてクリーンに決めた3アクセル!
荒川さんもべた褒めでしたが、GOEが+1.6ついています。
これはいつも高橋選手が3アクセルでもらうくらいの加点なので
彼女の3アクセルはそれだけ質のいいものなのですね。
そして次のジャンプも逃げずに3アクセルからのコンビネーションに
果敢に挑戦してきました。
ダウングレードはされましたが、彼女はこのジャンプを降りることによって
たくさんの成果を得る事が出来たと思います。
まず3アクセルを2回入れると、後半に向けての体の疲労度はどうか
スタミナはどうか・・・などあらゆる成果を得る事ができました。
それは決して点数には出ませんが、点数以上に浅田選手が得たものだと思います。

先ほどmyobentoさまのコメントにもありましたが、
最後のストレートラインステップ、前回と同じくレベル3をとっていますが
迫力を前回ほど感じる事ができませんでした。
というのもフランス大会はジャンプのミスが多く、「ステップで取り戻したい!」
という気持ちがエッジにのっていて、それであんなにど迫力の
ステップを踏めたと思うのですが。

そしてこのニュースは全世界に速報で流れていますので
世界中にいるライバル達に大きな衝撃を与えた事は間違いないでしょう。
認定されなかったとはいえ3アクセルをやはり2回入れてきたという
衝撃には計り知れないものがあると思います。
これでグランプリファイナルへのいいお土産ができました。
ぜひ次もチャレンジして欲しいし、最後にはいつも有限実行の真央ちゃんなので
必ずやってくれると信じています。
[PR]
by sasha_2006 | 2008-11-29 23:07 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

NHK杯、日本女子表彰台独占!!!

NHK杯、女子終わりましたね!!!
また後ほど記事をアップしますが・・・
中野さんの演技が始まって間もなくこみあげるものが・・・


でもとりあえずは

浅田選手、鈴木選手、中野選手おめでとうございます!!!
[PR]
by sasha_2006 | 2008-11-29 21:18 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)

豚肉のつくね弁当

b0075817_2123736.jpg

(メニュー)
★豚肉のつくね
★葱入り卵焼き
★根菜類のチーズ焼き(れんこん、人参、ごぼう)
★ほうれん草の胡麻和え
★ちーかま
★炊き込みご飯
★りんご


今日は次女のみお弁当(長女はいつものメンバーでお好み焼き食べに行くとかで)
炊き込みご飯、今日のお弁当に入れて欲しいというので冷凍したものをレンジ加熱して。
[PR]
by sasha_2006 | 2008-11-29 21:02 | ☆おべんと☆ | Trackback | Comments(0)

NHK杯、男子ショートの感想

昨夜、というか今朝にかけて(?)放送していた男子ショート。
解説はいつもの本田武史さん、そして実況は森中アナ。
やっぱり本田さんにはNHKがよく似合う・・・・・・
あの静かな口調ながらも、的を射た解説。そして間。
本田さんの解説を聞きながらふと思った。
いや改めて思ったと言うべきか・・・・・・・

今更なんだけど


フィギュアスケートって高貴なスポーツなんだ!!


もちろん他のスポーツがそうではないと言っているのではありません。

でも、なんていうのか。
衣装から音楽、身のこなしまでトータルで考えたときに
もうそれだけで後はほかに何もいらないし
ましてやあおりやアイドル扱いなんて言語道断。
以前はグランプリシリーズはすべてNHKだったときは
純粋に試合を楽しめてそれだけで満足だったのだけど
最近は何だか見るのに疲れる(年のせいとは言いたくない)
本当に純粋に本田さんのようなぽつぽつとした解説があって、
映像と音楽さえあれば十分満足なのです。
そしてきちんと男子は全選手放送してくれましたね。
前置きが長くなりましたが、大大満足の番組でした。


さて試合のほうですが

無良選手、素晴らしいスタートですね!
彼は小塚選手が世界ジュニアチャンピオンになった時に
5位という素晴らしい成績を残し、次のメダル候補として
大いに期待されたのですが、残念ながらジュニアでは無冠の帝王に終わりました。
ジャンプに規制のあるジュニアからシニアに転向してからは
本当にのびのびと滑っているように思います。
もともと3アクセルは得意にしてる選手ですが、
昨日のアクセルはすごい!!ものすごい高さと幅でした。
もう1回転してクワドでも・・・なんて、冗談ではなくなりそうです。
彼なら本当にできてしまうかも。
本田さんも指摘されていましたが、スピンのポジションやスピードも良くなったし
ステップもすごく動きが良くなってきましたね~~~
彼のお父様ももとスケーターで、コーチでもありますが
以前、全日本フィギュアの男子の解説の話の中で
無良コーチが「息子には徹底的にスケーティングを教えてきた」
とおっしゃってたというくだりがありました。
やはり代々スケートにかかわってきた家庭の選手というのは
基礎をみっちりされてきているから(佐藤家、小塚家もでしょうね)
ちょっとボタンをかけ直すだけで、こうも見違えるようにうまくなるのでしょうか?
フリーが本当に楽しみになってきました。
フリーの曲目は「古事記」これは本田さんにとっても懐かしい曲のはずです。


織田選手、久々に元気な姿を見せてくれましたが
もともと以前からジャンプの流れがありましたので
コンビネーションも1つめの軸がずれた感じがありましたが
それを感じさせない見事なジャンプでした。
コーチが代わって、滑りが大きくなりましたね。
小柄なんですが、本当に大きく見えました。
公式練習では恐ろしいまでに質の高い4トーループー3トーループー3ループ、
を成功させていましたが、あのコーチはやるぞやるぞ、と見せておいて
ほかの選手にプレッシャーをかけるのはいつものことなので(^^;)
最終滑走となった織田選手が本当に挑戦するのかは
6分間練習を見てみなければわかりませんね。
そして本田さんも言っていましたが、4回転を入れたときの他のジャンプへの影響ですね。
スタミナの心配もありますし・・・極度の緊張感はスタミナを消耗すると思いますし。
でも彼は逆にファイナル出場というプレッシャーとは今回無縁なので
ここは思い切って飛んでほしいですね~4回転。
それが世界選手権への財産にもなりますしね。


ウィアー選手は試合後のコメントで知りましたが、相当体調が悪いようですね。
フリー、滑りきれるか心配ですが・・・・・・・・
幸いなことに1日休みがあるので、何とか回復してほしいですね。
コンビネーションは2つめのジャンプが両足着氷となったり
いつもですと、3アクセルも得意なのでもう少し高さがあると思うのですが・・・
でもステップは素晴らしいですね~~~いつもながらうっとりしてしまいます。
コーチのガリーナさんは、本田さんが長野OPに出場した時のコーチなんですよね。
リレハンメルOP女子金メダリスト、オクサナ・バイウル選手のコーチでもありました。
本田さんが「基礎をしっかり教える先生」と言っていましたが
いかにもロシア、旧ソ連の先生というかその辺は素晴らしいですね。
ウィアー選手にもすごくあってるような気がします。
彼はこの試合で2位以内に入らないとファイナル出場できませんので
何とか頑張ってほしいと思います!
[PR]
by sasha_2006 | 2008-11-29 15:36 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)

NHK杯女子ショート浅田真央首位スタート

SPについての感想はプロトコルが更新されてから・・・
と思ったのですが、こんな拙いブログでもショート終了後から
アクセスがどんどんあがってきていまして(いらっしゃった皆様、ありがとう)
やっぱりとりあえずは見た感想を書き記しておこうかな、と。

まずは浅田選手。2戦目にして早くもショートの3-3コンビネーションと言う
鬼門を突破しました!去年は2戦目もまだ復調してなかったような気がしますので
やはり今シーズン、格段に成長してるなあというのがまずは、の印象。
フリーも見ていないのに・・・と思われるかもしれませんが
佐藤コーチの言葉を借りれば「試合を練習のように」最も滑れない浅田選手。
とにかくこの人の弱点はメンタルだけです、それさえ乗り越えられれば
何も怖いものは無いはず(もう一人の18歳が強すぎるだけ、かもしれませんが)
3-3の2つ目のジャンプはダウングレードをとられたようですし、
ルッツは綺麗にアウトエッジで踏み切ってたように見えましたが、
ジャッジが出てみないことにはわかりません。
ただ仮にルッツも・・・ということであれば、逆にこの点数は恐ろしい。
とにもかくにも、これでフリーは思い切っていけるでしょう。
情熱的なマスカレード、今から本当に楽しみになってきました。

4位スタートの鈴木選手。
日本人選手の中では一番動きが良い、と感じました。
ラ・カンパネラは初めて見ましたが、彼女の繊細な表現にとてもあっていますね。
ステップからの3フリップが1回転になってしまいましたがそれでもこの順位です。
フリーも私は初めて見るので今からとても楽しみです。


5位スタートの中野選手。
股関節と足首に故障を抱えているとのことで、見てる方が緊張してしまいます。
明日のフリーは時間も長いですから、怪我の影響が出なければいいのですが・・・
ファイナルに出て欲しいので、何とか頑張って欲しいです。


外に印象的だったのはフィンランドのレピスト選手。
解説席でも言葉にありましたが、本当に表情が豊かになりました。
あっという間にプログラムが終わった感が強いです。
本当に昨年から急成長ですね。
フリーが楽しみ~~~


また、今回のNHK杯を欠場した高橋大輔選手。


手術は無事に成功したそうです!!
おめでとうございます!!


今後はリハビリで大変だと思いますが、焦らずじっくり治して欲しいですね。
バンクーバーまでに十分間に合いますから。
[PR]
by sasha_2006 | 2008-11-28 23:57 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

炊き込みご飯弁当

b0075817_13544035.jpg

(メニュー)
☆炊き込みご飯
☆鯖の香味パン粉焼き
☆青梗菜の胡麻和え
☆葱入り卵焼き
☆大根と人参のグラッセ
☆ちーかま
☆みかん


昨日はテストの中休み。
一昨日は学食で食べたりと、久々のお弁当です。
パン粉にすりおろしたにんにく、パセリ、粉チーズを混ぜ
塩コショウした鯖におさえつけるようにまぶします。
オリーブオイルを上からまわしかけ、オーブントースターで
焼いたら出来上がりです。
[PR]
by sasha_2006 | 2008-11-28 13:54 | ☆おべんと☆ | Trackback | Comments(2)

太田由希奈選手引退

「トゥーランドット」「イナバウアー」
この2つのキーワードを聞いて思い浮かぶ選手は?
と聞かれたらまず思い浮かぶのは荒川静香さんかもしれない。
そして大抵の人がもう一人の選手を思い浮かべるだろう。
そう。「太田由希奈選手」。
私が彼女の演技を見たのは忘れもしない
2002年の全日本選手権であった。

この大会は非常に見所の多い大会で、当時ノービスの選手だった
浅田真央選手が全日本選手権デビューした年でもあるのだが
最終グループの最終滑走で滑った太田選手の滑りに
私は釘付けになった。
指先から足のつま先まで神経の届いた表現力。
90度以上反らすレイバックスピン。
このシーズン、彼女は世界ジュニアチャンピオンになったわけだが
(その時の2位は安藤美姫選手であった)
シニアの選手に混じっても、その表現力は見劣りしないどころか
上をいっていたかもしれない。
対角線上に大きく横切るイナバウアー。
この時、彼女は間違いなく氷を支配していた。

本格的にシニアデビューした翌シーズン、2003年度の
四大陸選手権では初出場初優勝。
安藤選手と共に間違いなく次の日本を背負っていくであろう選手であった。

しかしそんな彼女も怪我には勝てなかった。

シニアデビューを華々しく飾った後は怪我に長年悩まされる事になる。
彼女の試合での姿を見る事は年々難しくなっていった。
しかしそれでも私は彼女を待っていた。
いつか帰ってきてくれる日を信じて・・・・・・・

niftyの記事に彼女からの引退メッセージが寄せられていた。


本当に残念で悲しい。
太田さん、私は今でもあなたの表現力は世界一だと思っています。
本当にたくさんの素晴らしい演技を見せてくださってありがとうございました。
これからのあなたの人生に幸多かれと祈ります。
[PR]
by sasha_2006 | 2008-11-26 23:12 | フィギュアスケート | Trackback(1) | Comments(2)

始まります!NHK杯フィギュア

いよいよグランプリシリーズ最終戦となるNHK杯が
今週金曜日、28日から開催されます。


NHK杯公式サイト

NHK杯30周年という事で、先週は3日間に渡って特別番組を放送。
第1回チャンピオンのの渡辺絵美さんの放送に始まり
歴代の名シーンの放送など、非常に内容の濃い充実した番組でした。
公式サイトも歴代優勝者のコメントなどが寄せられたり
優勝候補の浅田選手へのインタビューもあり、と
こちらも各テレビ局に見習ってほしいくらい素晴らしい内容になっています。


先日のフランス杯について感想を書こうと思っていたのに
早くも最終戦になってしまいました(^^;)
浅田選手はジャンプの失敗が響いて2位スタート、
しかしフリー、ジャンプ以外のエレメンツでは
ストレートラインステップのレベル3以外は全てレベル4と
確実にトレーニングの成果を試合で出す事ができています。
そしてあんなにジャンプミスが多かったフリーならば
もう一度見るのは辛いものなのですが
私は毎日繰り返して見ています。
それはなぜか・・・それだけこのプログラムが内容の濃いものであるから
なんだと思います。

シーズン最終で3アクセルを2回入れることができるのかは未知数ですが、
彼女がバンクーバーで一番輝くメダルを手中にするための試金石である
怒涛のSP,フリー。
勿論、もっと効率的に点数を稼ぐ方法もあるでしょう。
しかしそれで優勝して彼女に何が残るのでしょう。
彼女は彼女の意思で困難な事に立ち向かっている・・・
だからこそ、ファンもついていくのだと思います。

この大会で浅田選手、中野選手共に2位以内に入れば
ファイナル出場が確定します。
グランプリシリーズ初参戦の鈴木明子選手と共に表彰台を独占し
ぜひこの30周年大会に華を添えてもらいたいと思います。
[PR]
by sasha_2006 | 2008-11-25 08:55 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(4)

鯖の味噌煮弁当

b0075817_8302575.jpg

(メニュー)
☆鯖の味噌煮
☆ブロッコリーの塩茹で
☆きんぴら(れんこん、人参)
☆おから煮
☆スイートコーン
☆玄米ご飯、ふりかけ
☆スイートコーン


お弁当1個だと時間も早い!めずらしく時間に余裕があったので
自分の身支度も今日は余裕でできました。
週のスタートがこうだと気持いい!

3連休は嬉しいけど、月末にかけてだから仕事もたまる。
良し悪しですねええ~~~(^^;)
[PR]
by sasha_2006 | 2008-11-25 08:30 | ☆おべんと☆ | Trackback | Comments(2)


ナチュラルにスローに、そしてアナログでいきましょう♪


by sasha_2006

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
フィギュアスケート
フルート・クラシック
料理
その他のスポーツ
外ごはん
娘たちの料理
☆おべんと☆
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

フォロー中のブログ

111.31KV620日記
今日のお弁当は?
Happy Days
レイコさんの鹿児島スケッチ
ワタシの弁当改めワタシの...
flossy staff...
ワタシの呑日記

外部リンク

最新のコメント

にゃんこままの部屋様。 ..
by sasha_2006 at 10:41
お誕生日おめでとうござい..
by にゃんこままの部屋 at 09:06
にゃんこままの部屋様 ..
by sasha_2006 at 08:35
お嬢様、24歳のお誕生日..
by にゃんこままの部屋 at 16:05
stefanlilyさま..
by sasha_2006 at 09:33
お名前はうっすら覚えがあ..
by stefanlily at 16:40
にゃんこままの部屋様 ..
by sasha_2006 at 10:11
あけましておめでとうござ..
by にゃんこままの部屋 at 15:11
にゃんこままの部屋様^^..
by sasha_2006 at 09:20
初冬の京都いかがでしたか..
by にゃんこままの部屋 at 14:16

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com

タグ

(2)

ブログジャンル

日々の出来事
お弁当

画像一覧