<   2009年 10月 ( 34 )   > この月の画像一覧

中国大会女子SP!

中国大会もSPが終了しましたね。


まずは織田選手、見事に首位発進です!
フリーはフランス大会で私が一目で好きになったチャップリンメドレー。
「コミカルな演技」と言うよりは、どちらかと言うと「悲しみの」パートが
私は好きですし、織田選手もとっても素敵に表現していると思いますので
このまま優勝しそうな・・・そして堂々の、久々のファイナル行きを
決めてくれそうな気がします。


女子は少しだけ動画を見ました。
まず鈴木選手。・・・・・・圧巻です!
初戦でこれだけ体が動くのは本当に素晴らしい!
もう既に曲を自分のものにしていますね。
ジャンプはきっちりきっちり飛んで、
そしてスパイラル・・・私は鈴木選手のスパイラルがとっても好きなんですよ。
でも一番の武器はやはりステップ!小柄な体格を感じさせない
スケールの大きなステップです。今季もますますの飛躍を予感させます。


ミライ選手の首位発進は失礼ながら頭にありませんでした。
コーチを今季からキャロル先生に変更してきましたが
こんなにクリーンプログラムをすべるミライ選手を見るのは久しぶり・・・
3年くらい前でしたでしょうか、このブログで
「もしかしたらバンクーバーではトップに絡んでくる選手になるかも」
という記事をアップした事があったことを思い出しました。
まだSPの演技だけ見てこんな事を言うのは早すぎるかもしれませんが
何が起こるかわからないのがオリンピック。
やはりこの感情は忘れないでおくことにしましょう。


実はこの人を優勝候補にあげていました、ジョアニー・ロシェット。
最初のコンビネーションが2回転になってしまい、セカンドジャンプをつけれず。
続くステップからの3回転は決めましたが、安心したのか最後の2アクセルがシングルに。
真央選手のロシア大会を思い出して辛くなりました。
ジャパンオープンでは素晴らしい演技でPB更新し、
世界選手権銀メダリストのプレッシャーなど微塵も感じませんでしたが、
やはり団体戦とは全く違うものなのでしょう。
トップまでは点差がありますが、フリーのサムソンとデリラはとっても素敵なプログラムですし
彼女は百戦錬磨できている選手、まだまだメダルを諦めずに頑張ってほしいと思います。


一番感動したのはコストナー選手。涙が出てしまいました。
ジャンプは全てパーフェクト。こんなコストナーは本当に久しぶりです。
ジャンプのレベルが彼女にしては少し寂しい気もしますが
完璧に滑る事で自信を取り戻させようとするコーチのお考えなのでしょう。
こちらもミライ選手と同じく、今季からキャロル先生に師事。
フランス大会ではまだその効果は見られませんでしたが
2戦目にして早くも見せてくれました。
ショパンのノクターン。一度聴いたら耳に残る、忘れられない素敵な曲です。
そして彼女のどこか寂しげな風貌にもよくマッチしています。
ステップは相変わらず素晴らしく、長い手足が更にそれを大きく見せています。
やはりこの人が本気を出したら怖い、という感情が久々によみがえってきました。
地元トリノOPでは金メダルを期待されながら不本意な成績に終わりましたが
バンクーバーではいよいよ本領発揮!といくのでしょうか?


さてさて明日のフリーも楽しみですね!
[PR]
by sasha_2006 | 2009-10-30 23:51 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)

グランプリシリーズ・中国大会!

中国大会も始まっていますね。
まずは結果サイト



http://www.isuresults.com/results/gpchn09/


実は中国大会に向けての展望を私なりに時間かけて書き上げてたのに・・・
うっかり手がEscに当たってしまい・・・(号泣)
さすがにもう一度書き上げる体力と時間はないのでお許しを。
その分、試合を見てからの感想をまたかきたいと思います。
[PR]
by sasha_2006 | 2009-10-30 15:40 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

鯖の西京焼き弁当

b0075817_10395059.jpg

(メニュー)
☆鯖の西京焼き
☆葱入り卵焼き
☆ブロッコリーの胡麻和え
☆ごぼうとコーンのサラダ
☆煮もの(厚揚げ、人参、椎茸)
☆玄米ご飯、おむすび山の赤飯
☆蒟蒻ゼリー


次女はほぼ毎日部活から帰るとお菓子作り。
おかげで小麦粉、バター類の減りが早いこと。
いざ料理に使おうと思ってもない事も・・・
きれたらちゃんと言いなさ~い(怒)



こちらは娘作のチョコレートタルト

b0075817_10395099.jpg
[PR]
by sasha_2006 | 2009-10-30 10:39 | ☆おべんと☆ | Trackback | Comments(2)

いかのマヨネーズ炒め弁当

b0075817_1035421.jpg

(メニュー)
☆いかのマヨネーズ炒め
☆かぼちゃのチーズ焼き
☆ほうれん草の海苔巻き
☆卵焼き
☆ヤングコーンの炒め物
☆玄米ご飯、赤飯
☆蒟蒻ゼリー



ほうれん草、我が家の畑でも収穫が始まりました。
自家製の野菜。これに勝るものはありません。
とにかく味が濃い、安心、新鮮。
ほしいと思ったら数十秒でとってこれるのも魅力(^^)
[PR]
by sasha_2006 | 2009-10-29 10:35 | ☆おべんと☆ | Trackback | Comments(0)

赤魚の照り焼き弁当

b0075817_9445086.jpg

(メニュー)
☆赤魚の照り焼き
☆かぼちゃとさつまいものごま焼き
☆卵焼き
☆チンゲンサイとハムの炒めもの
☆プチトマト
☆玄米ご飯、おむすび山の赤飯
☆こんにゃくゼリー


昨夜のおかず、かぼちゃとさつまいものサラダを作る際に取り分けておいた
かぼちゃとさつまいものマッシュに卵白をくぐらせて
(次女がお菓子作りの際にあまった卵白)
周りにごまをまぶして焼き上げました。
ごまは焦げやすいので、火加減にはご注意を^^
[PR]
by sasha_2006 | 2009-10-28 09:44 | ☆おべんと☆ | Trackback | Comments(2)

エビマヨ弁当

b0075817_9485535.jpg

(メニュー)
☆エビマヨ
☆ほうれん草の砧巻き
☆なすとピーマンの味噌炒め
☆キャベツの胡麻和え
☆プチトマト
☆玄米ご飯、おむすび山の赤飯
☆蒟蒻ゼリー


今朝は大寝坊(^^;)
幸いにもメインだけは決めてたので
考える間もなくひたすら詰め込みました。
こういう時のほうが終わってみると時間に余裕があったり。
次女いわく「毎朝このパターンでいけば?」。
いやいや、朝から心臓によくないよ^^;


昨日の「スポーツ大陸」高橋大ちゃんに癒されました~~~
倉敷は若い頃何度か自分で運転して行きましたが、いいところですよね!
大ちゃんの魅力溢れる人間味、とでもいうのかな。
やっぱり生まれ故郷からきてるんだなあ、とつくづく。
[PR]
by sasha_2006 | 2009-10-27 09:48 | ☆おべんと☆ | Trackback | Comments(0)

豚肉の野菜巻き弁当

b0075817_9422967.jpg

(メニュー)
☆豚肉の野菜巻き(豚切り落とし肉、人参、ブロッコリーの芯)
☆卵焼き
☆ブロッコリーとちくわのチーズ焼き
☆ほうれん草のナムル
☆プチトマト
☆玄米ご飯、おむすび山
☆蒟蒻ゼリー



肉の切り落とし肉はとっても便利!
よく見ると厚すぎず、薄すぎず、ちょうどいいあんばいに切ってあって
野菜とかチーズとかをくるくる巻くのにちょうど良い^^値段も手ごろだし^^


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


出社すると後輩の第一声が
「スケートのフリー、どうしても見れませんでした。
男子は見れたんだけど、真央ちゃんを見るのが辛くて・・・」
と半べそ状態^^;

↓ の記事にもアップしましたが、橋本会長といい
日本中が真央選手の事を心配しています。
真央ちゃんは本当に皆から愛されているのですね。
真央ちゃん、あなたの心からの笑顔を早く見たいです。
[PR]
by sasha_2006 | 2009-10-26 09:42 | ☆おべんと☆ | Trackback | Comments(2)

ロシア杯終了!そしてこれから・・・


ロシア大会も終了しましたね~~~
選手の皆さま、本当にお疲れ様でした。

フリーはまだ女子の最終グループを見ただけですが、
簡単に真央選手のことについて少しだけ。

SP終了後、ファイナルにいけないかもしれない、
という覚悟を決めていた私としては、真央選手には本当に失礼ですが
フリーの結果を見て、行けない悔しさよりもホッとした部分の方が大きかったです。
ファイナルに出ないことで全日本に集中できますから。
多分彼女の事ですから全日本チャンピオンは譲れないだろうし・・・
そして試合そのものよりも、キム選手との対決をあおるマスコミの目から
一旦でも逃れる事ができる。
お互い現役を続ける間は逃れる事はできなくても、
大切な全日本に向けてとりあえずはファイナルのことは考えなくていい。

曲は変えなくていいと思います。
私もまだ今季一度もクリーンに滑れてないショートを見て
EXの「カプリース」に変更した方がよいのでは?
と思ったりもしましたが、昨日のショートで真央選手が
必死にステップを踏む姿を見て思いました。


この曲で、オリンピックで滑らせて上げたい・・・!と。


もちろん鐘も素晴らしい曲ですし、PCSでもあれだけのジャンプの失敗にもかかわらず
高評価をされていますから、変える必要はどこにもない。


問題はやはりプログラム構成。


これを変えない限り、今の流れを断ち切ることは出来ないと思います。


もっと言わせてもらえれば。


今の構成ですと、全日本の表彰台落ちも現実味を帯びてくる、
と言っても過言ではないと思います。
それくらい今の状態は深刻だと思います。
そして世界でも類を見ない日本女子のレベルの高さを
忘れてはいけないと思う・・・


タラソワコーチは「真央の意志に任せる」と
おっしゃっているようですが・・・・・・・


同じ1990年生まれの娘の親として思うことは、
19歳ってしっかりしているようですが、
まだ大人のアドバイスが必要な年齢だと思うのです。
もちろん、1人の人間として人格を尊重してあげるのを大前提にして。
やはり大人が一言アドバイスしてあげるのが適当ではないかと。
まだまだ彼女には助言をしてくれる人が必要です。
真央ちゃんの迷いが演技にそのまま反映されてる気がしてなりません。
「真央に任せて」ばかり言っては、平行線をたどるばかり。
彼女は永遠に「3アクセルを3回飛ぶ」と言うでしょう。
誰かがこの負の連鎖を断ち切ってあげないと。
昨シーズンから今季にかけて、3回アクセルを認定されたのは
優勝した去年のグランプリファイナルだけ。
この構成もそろそろ限界にきてるのではないでしょうか?


橋本会長が心強い言葉を発してくださっています。

ヤフーニュースより

橋本会長はきっと真央ちゃんに対して
大人のアドバイスをしてくれるのではないでしょうか?
同じトップアスリートとして、先輩として。
今は構成を変えないと言うことでコーチと結論を出した
とニュースにはありましたが、全日本までちょうど2ヶ月。
1からプログラムを作り直したって、十分間に合うと思いますよ。


そして今回のファイナルに出れないことで、練習に集中するのはもちろんですが、
この大会に出れない悔しさは、真央選手の脳裏にしっかりと残るのではないでしょうか?

ポイント制が導入されて、トリノの時よりも重要視されるようになったグランプリシリーズ。
出場選手6人の中に入ると言うのは、大変名誉な事です。
今まで当たり前のようにこの大会に出場してきた真央選手が始めて味わうであろう感情。
これは決して自身の試合でも、練習でも経験する事はできません。
全て彼女をバンクーバーに押し上げるための試練としか思えません。


真央選手の環境が全日本までに少しでも整ってくれる事を
心から祈っています。
[PR]
by sasha_2006 | 2009-10-26 00:18 | フィギュアスケート | Trackback(1) | Comments(4)

ロシア杯SP終了!

ざくざくニュースが更新されてきてますので
もはやここで触れるまでもないでしょうが、一応結果を。


ロシア杯結果サイト

昨日、私がいつもお邪魔させてもらってる方のブログでヒントをいただき
コメントも書かせてもらったのですが、ここで一言。

真央ちゃんはファイナルにこだわらなくてもいいんじゃないかな?

・・・と大きく貼りだしたりして。


チケットを確保されてる皆さん、ごめんなさい、本当にごめんなさい。。。

真央選手はもう既にファイナルで2度優勝してるんですものね、
それなら特にファイナルにこだわる理由もない。
オリンピックだってGPS出なくても、全日本選手権で2位以内に入ればいいんだから。


フリーの事を考えたら、もっと順位を上げてくるということは可能性大だと思いますが
こだわらなくていいと思う。
世界選手権みたいに枠とりがかかってるわけじゃなし。
真央ちゃんは真央ちゃんのため、だけに滑ってほしいと思う。
ホント、そう思う。


動画で演技は見ましたが、全然悪くなかった、冒頭のジャンプだけでした。
テレビの大きい画面で夜はゆっくり見ます。
もしもショックで立ち直れないファンの方が、このブログを見てくださってるのなら・・・

真央ちゃんは大丈夫です!!!
信じて応援してあげましょう!!!


・・・、と自分自身にも言い聞かせてるんですけどね^^
[PR]
by sasha_2006 | 2009-10-24 10:00 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(10)

今夜はロシア杯!

フランス大会の余韻がまだまだ残っているのですが、
あっという間にロシア杯がきてしまいましたね~~~
・・・とか何とか言いながらも、やっぱり試合が始まるとうれしい私でっす^^


ロステレコムカップ杯結果サイト


男子はついに戻ってきました、プルシェンコ!
先日行われた国内の試合でも驚異的な点数をたたき出した、
ということで久々にその姿を見れることに少し興奮しています。
プルシェンコは本田武史さん世代なんですよね。
ベテラン選手が今でも若手と対等に渡り合う内容で滑れるということは、
やはり想像もできないほどの練習、そして強い精神力あってのものだと思います。

私が彼に期待したいのは、4回転の重要さを世界にアピールしてほしい、ということですね。
世界選手権、男子のトップクラスの代名詞ともなった4回転ジャンプを
回避した選手が2年連続でチャンピオンになっている・・・
彼らのことは大好きだし、今のルールだとそれでも勝てる。
でもそれでは、フィギュアスケートの競技としての発展は望めない。
去年まではジュベールが頑張ってくれてたし、
小塚選手も失敗しても果敢に挑む姿勢を見せてくれていた・・・
今季は同じく4回転ジャンパーのランビエール、高橋選手も
リンクに帰ってきてくれる・・・
オリンピックの表彰台の真ん中に立つ人が、4回転なしで上れるような
そんな競技になってしまっては、このスポーツは本当に
魅力のないものになってしまうと思います。

例えば先日行われた体操の世界選手権。
私は体操の技とか全くわかりませんが、
素人目に見ても技術は上がり続けているし、
それに皆が挑戦し続けているように見えます。
それでなくてはその競技の発展などありえない。
無難にこなして、無難に点数をとる、
そんなスポーツはいずれ衰退するでしょう。
フィギュアを愛する1人として人気面よりも
そちらのほうを大切にしたいと思います。



・・・・・・・おっと、ロシア杯の話からずいぶんそれてしまってすみません^^;


今大会、カナダのパトリック・チャンが出場するはずでしたが
怪我のため欠場。(でも次の試合には出る予定らしいので、そこまで深刻ではないのかな?)
プルシェンコとの対決を楽しみにしていましたので残念ですが、
日本の小塚選手が出場します!
去年、公式試合でクリーンな4回転を見ることはできませんでしたが
(回転は足りていてもステップアウトしたり、転倒したり;;)
本田さんにアドバイスを受けて以来、成功の確率が上がっているようなので
試合の中でどこまで完成できているのか、
彼はスピンもステップもスケーティングもとても素晴らしいので
そこが一番注目部分でしょうか?


女子は安藤選手の第1戦目、ですね。
ニュースでSPの曲を当初予定していたものから
エキシビションで使用している「レクイエム」に変更すると出ていました。
もしもこれが本当ならば、私は大賛成です。
正直、SPの曲とフリーの曲は私の中ではあまり区別がつきませんでしたので。
安藤さんの初戦。注目して見たいと思います。

真央選手はフランス杯からの連戦で、コンディションの調整が一番難しい立場にあると思います。
ですが、この難局を乗り切ってぜひともチャレンジしてほしい。
誰かのためではなく、自分自身のためにだけ滑ってほしい。
願うのはそれのみです。
自分を信じて、コーチを信じて、やってきたことを信じて。



もうすっかりおなじみになった日本生命のCM^^
[PR]
by sasha_2006 | 2009-10-23 11:03 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

ナチュラルにスローに、そしてアナログでいきましょう♪


by sasha_2006
プロフィールを見る
画像一覧