<   2012年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

久々 ルーシーダットン

b0075817_21392784.jpg

今日は1ヶ月ぶりのルーシーダットンF7EE.gif



久々過ぎて…



かなり体にしみました(笑)



今夜はぐっすり眠れそうF64D.gif





ルーシーダットンのあと



今書(今井書店)に寄るのが私のお気に入りF677.gif



いつもは日曜日日中に行く事が多いけど



平日夜の今書は



1日の疲れがあちこちに落ちていて



その間を



忍者が水面を飛んで渡るように



ヒョイヒョイ



避けながら歩くのが好き。





そして



主婦が三人立ち話してる姿や



高校生らしき息子からの迎えコールらしきものを受けてるお母さん。



娘とタリーズで注文してるお父さん。



みんなそれぞれ人生があって



人生が顔に出てる。





そんなたくさんの顔を見れる



夜の今書が



私はとても好き。





で、





また本を買ってしまいましたF6BF.gif




読みかけの本が



3冊もあると言うのに。





やばい。




画像は今書です。
[PR]
by sasha_2006 | 2012-03-28 21:39 | Trackback | Comments(2)

フィギュアスケート世界選手権始まりますね

いよいよ2011年シーズンもあっという間にクライマックス。

世界選手権がフランス・ニースで行われます。



結果サイト



フランスとの時差は7時間という事ですので

日本時間では男女SPは夜の7時30分頃からスタートですか・・・

ゴールデンタイムなのに、JスポーツのLIVE中継が見れないのは

わかっていてもやっぱり残念の一言に尽きます。

スポーツナビさんでまた実況をしてくれると思いますので

ドキドキしながら見守る事にいたしましょう^^



ところで大会前に残念な情報が。


フィンランドのラウラ・レピスト選手が引退との事。


ラウラ・レピスト公式サイト



とても好きな選手でしたので、本当に残念(涙)

私にフィンランドのフィギュアスケートの素晴らしさを

教えてくれた選手でした。

スケーティングの素晴らしさ、姿勢の美しさ。

どの角度から写真をとってもぴったり決まるような。

やはりフィギュアスケートはヨーロッパのものだなあ、

と改めて思わせてくれた選手でした。


彼女を初めて知ったのは、2007年スケートカナダで

レピスト選手が真央選手をおさえてSP1位になった試合でした。

本当に衝撃的でした。

(結局、その後のフリーでは真央選手が逆転し優勝)

その時は「レピストって誰???」から始まりましたが

まさかその後、フィンランド選手初の欧州女王になられるとは

正直その時は思いませんでした・・・

2010年に世界選手権でこれもまたフィンランド初の

銅メダルを獲得し、翌シーズンも楽しみにしていたのですが

ここ2シーズンは怪我で公式戦への出場が出来ず・・・

待っていたのですが・・・・・・・

本当に残念です。


彼女の新しい人生も

心から応援したいと思います。



そして勿論、世界選手権!

日本代表の皆さん、

頑張ってください!!!
[PR]
by sasha_2006 | 2012-03-27 20:31 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

世界ジュニアフィギュアスケート女子シングル見ました!



Jスポーツ初回放送、

昨日の男子に引き続き見ました。

今日は女子!


いや~~~

来シーズンは男子も女子も日本勢は2枠、となりましたが

昨日の「男子、もっと頑張れ!」

に対し

女子は頑張ったね!って言いたい気分・・・・・


庄司選手は2週間前に怪我をして

歩くのも辛いほどの痛みの中、出場。

コンビネーションの2ndジャンプは全てシングル。

サルコウが抜けて大きく転倒。

それでも最後まで諦めず、

滑り終えた後はにっこり笑顔。

その笑顔に私は・・・・・・じーーーーん。

シニアの選手でも怪我で自分の力を出し切れず終わると

涙するシーンはこれまで何度も見てきました。

なかなかあの場面でにっこり微笑む事は難しい。

でも怪我をしている中でも精一杯やったんだ!

って表情にも見えました・・・・・・

パーフェクトではなかったけれど

庄司選手の品の良さ、誰にも真似できない世界は

十分に伝わってきました。

来シーズンも頑張ってほしい選手です。



佐藤選手、初出場ですがフリーはほとんどノーミス。

3ルッツ、2回ともしっかり入れられるのはやはり魅力ですね。

しかもエッジエラーなし。

スピードもあるし、魅力的な選手。

粗さもあるけど、私はジュニア時代は粗くても良いんじゃないかと

思っています。

変にまとめてしまうと、そこで世界が固定されてしまう。

粗いのはジュニアの魅力。

足らないところはシニアに上がってからでも

間に合うと思うのです。

SPで出遅れた分、惜しい順位でしたが

来シーズンも楽しみです。


全日本ジュニアチャンピオン、宮原選手。

ちっちゃいからなあ・・・男子の宇野選手のような。

岡部さんもおっしゃってましたが

やはり筋力がない分、ジャンプの高さ、飛距離など

まだまだこれからの選手ですが

ジャンプの質そのものは良い、と感じました。

膝も柔らかいように思います。

後は成長期をどう乗り越えるか・・・・・・

日本人選手で難度の高い3-3を跳ぶ人は

ジュニア、シニア含め、なかなかいない・・・今の現状・・・

そういう意味でも宮原選手の存在は本当に貴重です。

濱田先生と岳斗くんがついているので大丈夫と思いますが、

大切に育ててほしいですね。

後は成長期をどう乗り越えるか、でしょうか。

それにしてもこのメンバーの中で4位というのは大大あっぱれでしょう。

どうしても周囲の期待が膨らむでしょうが

負けないように頑張ってほしいですね。


余力があれば、外国選手については後日^^;
[PR]
by sasha_2006 | 2012-03-22 23:49 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

世界ジュニアフィギュアスケート男子見ました!

先ほど、Jスポーツで世界ジュニア男子を見終えたところです。

う~~~ん、

日本男子頑張れ!(汗)



確かに優勝したハン・ヤンはすごかった!

ジャンプを跳ぶ前の「待ちの時間」がほとんどなく

そして流れ、質共に素晴らしい。

15歳で4回転、3アクセルをしっかり入れることができる技術、

本当に素晴らしい。

同じ中国の6位に入ったジャン選手も

まとめた、って感じではなく

普段の練習どおりにできた感が良いですね。

そして表情がいい!

日本の、特に日野選手あたりはどことなく自信なさ気に

滑っているように見えてしまうので見習ってほしいなあ~~~

やっぱり自信なさ気だったり、辛そうに滑っているように見えると

演技に反映されちゃうと思うので・・・(偉そうにごめんね^^;)


3位にはいったブラウン選手。

いつも思うのですが、見た目的にも表現力の面でも

ウィアー選手を思い出す・・・(そういえば、ソチ挑戦宣言しましたね!嬉しいな~)

でもちょっとキミー・マイズナーも思い出したり・・・(汗)

男子で3アクセル無しで表彰台に上がる・・・うーーん。

杉田さんもおっしゃってましたが、PCSは一番でしょうね。

ジュニアとは思えない演技全体の流れでした。

ただシニアに上がることを考えるとさすがに3アクセルの習得は急務ですね。


田中刑事選手は表彰台も狙えたと思うのですが、残念。

これで日本選手の来シーズンの出場枠は

1つ減って2枠となりました。
[PR]
by sasha_2006 | 2012-03-21 22:39 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

春♪

b0075817_17242316.jpg

午後からは雨も上がったので



休日恒例のウォーキングF476.gif



雨上がりの散歩道は



春の雨をたっぷり浴びて瑞々しいF487.gif



歩いていると



どこからともなく






『ホーホケキョ』F6DE.gif





答えるように





『ホーホケキョ』F6DE.gif





『ホーホケキョ』F6DE.gif





春がきましたね。





寒さは嫌いじゃないけど





今年は特に冬が長かったような。





待ち遠しい
春の訪れ。
[PR]
by sasha_2006 | 2012-03-18 17:24 | Trackback | Comments(0)

空(くう)のパン

b0075817_1442678.jpg

今日は朝9時から田和山に行ってましたF68A.gif



帰り道、久しぶりに空(くう)に寄ってパンを購入F383.gif



滅多に行かないので1,500円分くらい買っちゃった(笑)



朝だからたくさんあったんだものF7CE.gif



相変わらず美味しい。



1人で4個くらい食べてしまいました。



ホント美味しかった。



幸せですF6EC.gif
[PR]
by sasha_2006 | 2012-03-18 14:42 | Trackback | Comments(0)

アルトスブックストアさんに

昨日は仕事で松江へ、

だったので以前から行ってみたいと思っていた

アルトスブックストアさんに寄ってみました。


おりしも「暮らしの手帖」編集長の松浦さんの本を読み終えたばかりで

「暮らしの手帖」創設者である
花森安治 生誕100年記念
『花森安治のアートワーク』展に興味があったからなのです。


フェアの期間中、本を購入したらいただける

「暮らしの手帖」のノート(非売品)も魅力でした^^



昨日はこちらを購入いたしました。



今回もあっという間に読めそうです。

怠惰な私には真似できないところも多々ありそうですが^^;;

それでもストイックな生活をされている方の思考に触れさせていただくことで

自分の目標として、またモチベーションをあげるための目印として

こういう考え方はどんどん吸収させていただこう、

という気持ちでいるところです。
[PR]
by sasha_2006 | 2012-03-17 10:51 | Trackback | Comments(2)

今、読んでいる本



今日は春の訪れを感じさせるようなうららかな日となりました。

明日は雨マークですが、こうして三寒四温を繰り返すからこそ

春のありがたみも冬の名残り惜しさも感じることができるのですよね。



さて、最近読んでいる本です。



今日もていねいに。
暮らしのなかの工夫と発見ノート
著者 松浦弥太郎著 《『暮しの手帖』編集長、「COW BOOKS」代表》




実年齢より20歳若返る!生活術
著者 南雲吉則著 《医学博士、ナグモクリニック総院長》




「暮らしの手帖」は時々本屋さんで立ち読みするのですが(こら)

松浦さんが編集長をなさっていることは今回初めて知りました。

私と同年代ということもあってか、内容には

日頃私が実践している事柄もいくつかあって

何だか嬉しくなったり。

どれもやろうと思えばできることばかりです。

気がまえず、「ていねいに」今日も大切に過ごそうと思います。



もう1冊の南雲先生の本。

南雲先生の本はこれで3冊目の仕入れです^^;

普段、先生が実践されてらっしゃる事を簡潔にまとめたって感じの本。

時間がない方、さらっと読みたい方にはぴったりかも。

1日1食、冬でも夏の装い、水シャワーとどれも実践してませんが(^^;)

先生の本は読むだけで元気をもらえるんですよね。

またいろいろと構想をねってらっしゃるようなので

次の本の刊行もとっても楽しみにしています^^
[PR]
by sasha_2006 | 2012-03-15 14:09 | Trackback | Comments(5)

バブーシュ

b0075817_7235861.jpg

昨日、ユーカリ荘さん で購入したバブーシュF7E7.gif



ちょうど職場の上履きがかなり疲れた状態だったので
グッドタイミングの出会いでしたF44A.gif




今日から私の足となり足となり(笑)

一緒に頑張っていただきましょうF6EC.gif
[PR]
by sasha_2006 | 2012-03-12 07:23 | Trackback | Comments(2)

3月11日・味噌作り

b0075817_20224581.jpg



今日は初めて味噌作りに挑戦してみました。

麦味噌です。

保存容器は野田琺瑯さんのラウンドストッカー7Lのものを使用。

1ヵ月後に天地返しをし

3ヵ月後に熟成のチェック。

うまくいけばもう食べられるのかな?

人生初の手作り味噌。

出来上がりが楽しみです。



063.gif063.gif063.gif


1年前の3月11日。

仕事を終え、車で

友人宅に行っていた次女を迎えに行き

次女から聞いて初めて知った大震災・・・

バタバタしていてニュースも何も聞いていなかった・・・

慌ててカーナビのテレビをつけると

そこにはこの世の光景とは思えない映像が・・・・・




テレビから流れてくるニュースの合間には

来る日も来る日もACのCMしか流れてこない・・・

この事で随分批判もあったようだけど

批判よりも、私は、

本当に日本は立ち直れるのだろうか?

そんな事ばかり考えていた。。。




そして明るみになった福島の原発事故。



島根原発から30km圏内に住む者として

いかに原発に無関心であったか

己の非常識さがいかなるものであったか

改めて知った瞬間・・・


同じ日本人として、何もできなくて本当にごめんなさい。

お力になれず本当にごめんなさい。。。

私にできる事といえば、犠牲者の方々を思いお祈りすること。

そして遺族の方達が1日も早くお元気になられますようにと

お祈りする事。


1日も早く日本中の皆さんに

心からの笑顔が戻りますように。
[PR]
by sasha_2006 | 2012-03-11 20:22 | 料理 | Trackback | Comments(0)

ナチュラルにスローに、そしてアナログでいきましょう♪


by sasha_2006
プロフィールを見る
画像一覧