ブログトップ

ナチュラル&スローライフ

今、読んでいる本

b0075817_8212322.jpg



島根県西部にお住まいのこのたびの大雨により被害を受けられた皆様、
謹んでお見舞い申し上げます。

このうえは、1日も早く復旧されますことを
心よりお祈り申し上げます。



F7EA.gifF7EA.gifF7EA.gifF7EA.gifF7EA.gifF7EA.gifF7EA.gif


画像は昨日購入した本です。


コーヒー豆も昨日、購入しましたので
今日はお家で読書タイムF7B4.gif
[PR]
by sasha_2006 | 2013-08-25 08:21 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

今から

b0075817_21105944.jpg

帰省中の次女と

風立ちぬを見ます。

久々のレイトショーF697.gif

楽しみです。
[PR]
by sasha_2006 | 2013-08-20 21:11 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)



いつもお世話になっている方のところからお借りしてきました。

ザ・アイス大阪公演12時の部の真央選手のノクターンの動画です。

公開は期間限定とのことですので、皆様お早めにご覧くださいませ。



https://www.youtube.com/watch?v=tJ5nkNEw1UA&feature=player_embedded#at=44


生では顔の表情まで見れなかったので、この動画は助かります。

何度見ても別格の滑りです。

試合ではなく、エキシビションとして見たいプログラム。

生で見てそんなことを思ってしまうほど、心をわしづかみにされたプログラムでした。
[PR]
by sasha_2006 | 2013-08-05 21:07 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

昨日は吹奏楽コンクールの高校生のAの部に行ってきました。

結果もアップされています!


島根県吹奏楽連盟HP


地区の用事で最初からは見れず、松江南の演奏から聴くことができました。

今年の課題曲はⅠを演奏した学校は1校もなし。

私自身はⅠが一番好きでCDでよく聴いていたのですが

実際演奏するとまた全然違うものですもんね。



さてさて。

出雲商業は最優秀&中大初出場でしょうか?

私がコンクールに行き出して10年ほどになりますが

多分、そうではないかと。

さすがの大久保先生。商業就任1年目から

「これはもしかして・・・?」と思っていましたが、やはり、ですね。

今回のコンクール、結果を出した学校はみな

その学校のカラー、顧問の先生の得意分野が出ているなあ、と感じました。

演奏自体は本当に素晴らしかったです。



ただ、1つ残念だったのは

つどいの時にも心配していたことが起こってしまったこと。

私が聴くようになってから初めて携帯電話の着信音が鳴ったことです。

島根県大会も、支部大会のようにもっと会場のスタッフを増やして

ちゃんと「携帯電話・使用禁止」のプラカード(のようなもの)

を演奏中もたえずかざさないといけない事態になってきたようです。

昨日、私が見ていた限りではホール内にいて観客を誘導等していた

中学校Aの部の先生は1人か2人・・・?

ステージ上でも先生方が楽器運び等してらっしゃいましたが

あまりにも少ない気がしました。

Aの部の先生方は来週のコンクールに向けてお忙しいと思いますので

もうコンクールが終わった先生方、生徒等スタッフ動員して

運営の問題がないようにしていただきたいと

個人的には思いました。


来週のグラントワは所用で見に行けませんが

演奏だけでなく、観客側も金賞の鑑賞態度を見せて

コンクールを盛り上げたいものですね!
[PR]
by sasha_2006 | 2013-08-05 14:41 | フルート・クラシック | Trackback | Comments(0)


ザ・アイス観戦レポを書こう書こうと思いながら

ちょうど1週間が経ってしまいました!

でも1週間経ってもまだ私の中にあの時の感動と興奮は残っています^^

終わった瞬間、次女と「来年も来たいね!」と思わず言い合ったほど。

暑い暑い大阪ですが、そんな暑さをものともしない

本当に素晴らしいショーである事を、今回改めて思いました。



さてさて、真央選手の感想のみしか書いていないのですが

2番目に登場した宮原知子選手。

戦場のメリークリスマス。

まずは3ルッツー3トーループから。

そして3フィリップ、2アクセル。

初めて生で見た宮原選手の第一印象は

基本に忠実ですごく真面目な選手。

背筋がピッと伸びて手の指先、足の爪先まで

きちっと配慮がいっているというか。

すごく才能を感じます。

それは技術面だけではなく、練習に取り組む真摯な態度、と言うか・・・

昨年は全日本3位になりながらも世界ジュニアでは厳しい現実が待っていましたが

努力は決して裏切らないと思うのです。

ソチの代表争いに必ず絡んできてほしい!

スケーティングの質がもっと上がれば、ジャンプの評価も

世界ジュニアより良くなると思うので頑張ってほしい!




ここからは思い出すままに順不同です。



村上選手。

前回も書いたと思いますが、本当に華のある選手。

スピードがあるのはやっぱりいいですね!彼女の最大の魅力かも。



男子の群舞。

ジェフの振付なんですが、片足で滑る意味は?^^;

娘とも顔を見合わせましたが、普通に滑ってもらった方が良かったかな~。



アイスダンス、シブタニ兄妹。

間違いなくザ・アイスの盛り上げ隊長ですね!

日本のアイスショーをこんなに盛り上げてくれて本当に嬉しいです。

ご本人達は、コーチを代わったんでしたっけ?

今シーズンも期待できそうな雰囲気です。


同じくアイスダンス、ウィーバー&ポジェ。

次女はザ・アイスの演技のなかでこのペアが一番良かったそうです。

私もとても楽しみにしていました。生で見れるなんて夢のようです。

迫力ありましたよ!素晴らしい演技でした。シーズンが始まってからも楽しみです。



そして今回のザ・アイスの目的の1つ、

高橋&木原ペアの演技!

成美ちゃんはやっぱりスケーティングが素晴らしい!

木原選手も本当に素敵な選手なのですが

成美ちゃんがあの小さな体でこのペアをまとめてるんだなあ・・・と。

「サムソンとデリラ」だったと思いますが

この優雅な曲がこの2人のスケールの大きなスケートにぴったりなんです。

木原選手はシングルでも魅力的な選手でしたが

ペアの道を選んだことで、新しい彼の魅力を引き出せるのではないかと。

ツイストリフトは2回転で完璧に。スロージャンプは3回転サルコウだったと思いますが

綺麗な着氷でした!

誰がこのペアを結成して半年だなんて思うでしょうか(~_~;)

勿論、その影には彼等の想像もつかない努力があるからこそ・・・なんですが。



長くなりましたので、続きはまたね(・・・って、いつになるやら^^;)
[PR]
by sasha_2006 | 2013-08-03 07:27 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)