ブログトップ

ナチュラル&スローライフ

ジャパンオープン2010

日本チームV フィギュアのジャパンOP(エキサイトニュースより)

今日は待ちに待ったジャパンオープンの日。

私の住んでいる地域では地上波放送がないため、

BSジャパンの放送待ちとなります。


BSジャパン~2010ジャパンオープン~


ニュースやLIVE観戦されている皆さんのレポートを見て

結果を知っていましたので、少しどきどきしながら

アップされている動画を見ました。


まだご覧になっていない方のために、世界チャンピオン2人の動画を

you tubeさんからお借りしてきました。


解説は私の一番好きな解説、佐藤有香ちゃんです!


高橋大輔選手のフリー演技


この衣装、すごく好きです。

曲の雰囲気、そして大ちゃんの雰囲気にすごくあっていて。

クリーンな4回転、久々に見ました!

4回転をプルシェンコの前で綺麗におりてくれたのが何より嬉しい!

プルシェンコの表情が見たかった!OPでの表彰式で

プルシェンコが両手でがっちり握手して大ちゃんをたたえていた姿が

脳裏によみがえりました。

曲で使用されているアコーディオン(?)バンドネオン(?)の音が

eyeの時もでしたが大ちゃんにすごくあっていると思います。

これだけ下半身が動いているのに上半身が全くぶれないのはさすが。

それでも有香ちゃんに言わせれば「脚にきていた」と言うのですから

普段のレベルがどれだけすごいか・・・改めて驚き恐れ入りました。

NHK杯、楽しみにしています!



浅田真央選手のフリー演技


点数を見て驚かれた方もいるかもしれませんが・・・

私は本当に、ファンの身びいきなのかもしれませんが、

演技を見てとっても新鮮な気持ちになりました!

まず2アクセルー3トーループのコンビネーション。

このコンビネーションを見るのは本当に久しぶりです。

そしてこれも久々に見る3サルコウ、失敗はしましたが3ルッツ。

この2つはOPシーズン前には入れていたのに

結局、OPでは見ることができませんでした。

このプログラムで全ての種類をいれたジャンプ構成できた真央選手!

そして何より注目してもらいたいのは、体力の落ちる後半に

3アクセルを入れてきたことです!!!

これは本当に、完成したら大変なプログラムになりそう!

私は全くガッカリするどころか、非常にワクワクする気持ちを抑えきれません!


テレビを見ている皆さんにわかっていただきたいのは

オリンピックでメダルを取った選手が新シーズンを迎えるという事は

本当に大変な事であるということ。

そして高橋選手も浅田選手もオリンピック直後の世界選手権で金メダルを取り

その忙しさは尋常ではなかったであろうということ。

勿論、本調子でない事はご本人たちが一番よくわかってらっしゃるはず。

しかし、高橋選手は4回転もクリーンに決めて

後はこのまま試合で滑り込んでいけば、東京での世界選手権、

2連覇も現実味をおびてくるかもしれません。


浅田選手にいたっては、つい最近コーチが決まったばかり。

まずは互いの信頼関係を試合を重ねる事で築き上げていくことの方が先ではないでしょうか。

ですからファンの皆さんには今まで以上に温かい目で

選手たちを見守ってあげて欲しいな、と思います。


高橋選手、浅田選手のインタビューとプログラム構成


しかし佐藤有香ちゃんと小島アナ。

2人の落ち着いた穏やかな口調での解説は最高ですね。

そして私が何より好きなのは、有香ちゃんの

選手の演技だけではなくその裏側に隠れている努力、

普段の選手の人となりをさりげなくオブラートにくるんで

聞かせてくれるところですね。

私の中では最高峰の解説者です。


さあ、フィギュア界もいよいよシーズンが始まりましたね!!

皆さんと一緒に私もこのシーズンを楽しみたいと思います。
[PR]
トラックバックURL : https://lunchmusic.exblog.jp/tb/14134234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆか at 2010-10-03 06:51 x
初めてコメントさせて頂きます。
私も同感です!!浅田選手のプログラムを見て、これからが非常に楽しみになりました。
ジャンプの修正に取り組んでいたので、結果もすぐに出ないだろうと予想もしていたし、もともと浅田選手はスロースターターでもありますよね。
そんなことよりも、全種類のジャンプを跳ぼうとした浅田選手が本当にすごい!!と思いました。常に挑戦する姿勢、年下なのに本当に尊敬します。
演技後、日本チームの皆が、あたたかく浅田選手を迎え入れていた姿も嬉しかったです。安藤選手の頭なでなでもみていてホッとしました。
大好きなファンは、きっと同じようにあたたかい目で見守っていたと思っています。
一部の報道の伝え方にはまたかという落胆もありますが、それも予想どおりです。残念ではありますが。。。
佐藤有香さんの解説も素敵でした。
Commented by noburin at 2010-10-03 14:43 x
私は幸いにも会場で観戦しましたが、とにかく美しかったです。初戦ですから、過度な期待をしなかったというのはありますが、彼女の優雅さ、柔らかさは別格でした。リンクに華が舞い降りたといった感じで、ローリーが見せたかった浅田選手の世界を堪能して帰ってきました。これからどんどん磨かれてゆくのでしょうね。非常に楽しみです。
Commented by sasha_2006 at 2010-10-03 23:04
ゆかさま初めまして!コメントありがとうございます。
地上波を見れなかった者としましては、どんな情報でもありがたいです!
美姫ちゃんが真央ちゃんの頭をなでていたと聞いただけでうるうるです(T T)
これが日本人の良さですよね!!!嬉しいです!
私もマスコミの報道の仕方は想定内でしたが、
それにしても揃いも揃って転倒した場面だけ取り上げると言うのは・・・
これがマスコミなんでしょうね。きちんとフィギュアのことをわかった局なら
真央ちゃんが6種類入れてきたことをもっと取り上げるべきだと思います。
それにしても本当に素敵な大会だったようですね。
BSでの観戦が待ちきれなくなってきました(^^;)
Commented by sasha_2006 at 2010-10-03 23:08
noburinさま、初めまして!コメントありがとうございます。
そしてジャパンオープンの生観戦、本当におめでとうございます!
真央ちゃんの存在感、生観戦ならではのご感想、
本当にありがとうございます!!
私は残念ながら真央ちゃんのスケートを一度も生で見たことがないのですが、
彼女ならではの空気感はジャンプに負けないくらい
彼女のアピールポイントだと思います。
課題がしっかりわかっている分、彼女もやりがいがあるはずですね。
今シーズンも真央ちゃんと共に一喜一憂するシーズンが始まったという感じです^^
by sasha_2006 | 2010-10-02 22:57 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(4)

ナチュラルにスローに、そしてアナログでいきましょう♪