ブログトップ

ナチュラル&スローライフ

NHKサンデースポーツ・サンデースペシャルを見て

今日のサンデースポーツ。
2人の現世界チャンピオン、高橋選手と浅田選手の特集がありました。

高橋選手は完全に自分の世界を持っていて
その独自の世界観をどこまで高めていくか、
敵は誰でもない自分なんだと。
本当に練習や環境も充実していて、
地にどっしり足がついている感じ。
それでこそ世界チャンピオン!とこちらが誇らしくなるような
そんな気持ちにさせてくれる仕上がりを実感できました。


浅田選手はまだもう少し時間がかかるかな、と。
佐藤コーチの就任が決まってやっと1ヶ月。
本当にやっと落ち着いてきたところ・・・という感じでしょうか?

練習を見ていて興味深かったのは、佐藤コーチとの練習風景。
スピンの練習=ジャンプの練習なんですね。
スピンの回転軸=ジャンプの回転軸
というコーチの言葉には目からうろこでした。
確かにスピンがトラベリングしてしまっては
それを基礎とするジャンプの回転軸も歪んでしまいますから
非常に理にかなった練習法だな、と思いました。

そしてスピードアップの練習。
やはり佐藤先生と言えば「スピード!」です。
村主選手にしても全盛期はとにかく背景が大変な速さでとんで行きました(@@)
そして小塚選手も圧倒的なスピード。やはり佐藤門下生と言えば
スピード、なんですよね。


キム・ヨナ選手のジャンプの素晴らしいところは
すごいスピードでジャンプの着氷体制に入り、
そのスピードを殺すことなくうまくコントロールして着地する。
だからこそあのような高さと幅のあるジャンプを飛ぶことができる。
浅田選手もその事をわかってはいても、これまでは
なかなかそこに時間を割くことができなかったし、
また教えてもらえるコーチにも出会えなかった。
でもやっとそれを一番うまく教えてくださる、
と期待できるのが佐藤コーチではないでしょうか。


NHK杯までに何とか少しでも間に合えばよいのですが。
今からこっちが緊張してしまいます(^^;)
頑張れ!真央ちゃん!
[PR]
トラックバックURL : https://lunchmusic.exblog.jp/tb/14232381
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ワカタカタカコ at 2010-10-18 19:15 x
今季のプログラムはとても良いです。。。。あとはジャンプ。。。。それにしても貧打。。。失礼。。by 馬鹿タカ
Commented by sasha_2006 at 2010-10-19 23:45
タカコさま、そのジャンプがねえ・・・はあ~~~・・・
今日のカーニバルオンアイスを見てますます不安になります。
本当に間に合うんでしょうか(涙)
孫オーナー、残念でした。また来年に喜びはとっておきましょう!
by sasha_2006 | 2010-10-17 23:20 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)

ナチュラルにスローに、そしてアナログでいきましょう♪