ナチュラルにスローに、そしてアナログでいきましょう♪


by sasha_2006
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

NHK杯女子SP終了

今日のNHK杯女子SP,軽くメモを書きながら観戦しました。
試合を見終えた感想をメモを見ながら簡単にまとめさせていただきますね。


♪アシュリー・ワグナー・・・プログラムは先シーズンと同じでしたね。
                この曲、ワグナーの芸術的な表情にマッチしていて好きです。
                ワグナーと言えば滑走中目線が極端に上だったと思うのですが
                今年は普通になっていました。
                短時間での助走からのジャンプは健在。バネを感じますね。



♪村上佳菜子選手・・・表情に立っただけで際立つ存在感はジュニア、シニアを問わず
              NO.1ではないでしょうか。
              彼女の一挙手一投足がぐいぐい観客をひきつけてくかのようです。
              3T-3Tは高さと言い幅と言い流れと言い素晴らしいジャンプです。
               ダウンローテ(と言うのですか?)はとられましたが、
              全く気になりません。
              後半、疲れたのでしょうか。ステップでのスピードダウン、
              つまずきがありましたが、
              堂々の2位発進。真央選手のシニアデビューの頃を思い出しました。



♪エレーネ・ゲデバシニビリ選手・・・曲は彼女にあっていると思いますが、
                      まだこれから・・・という感じ。
                      コーチは先シーズンに引続きロビン・ワグナーコーチ。



♪キャロライン・ザン選手・・・登場してきた時に「えっ!」と目を疑いました。
                 八木沼さんも「体が大きくなった・・・」とやんわりと表現。
                 申し訳ないけれど、ソルトレイクOP金メダリストサラ・ヒューズが
                 OP後に競技復帰してきた時のことを思い出しました。
                 世界ジュニア2連覇の頃の面影は・・・ありません。
                 もう少し絞らないと、ステップはやっとふんでるって感じだし
                 ジャンプも強引な感じで、あれでは体に負担がかかりそう。
                 


♪レイチェル・フラット選手・・・現全米チャンピオン。学業との両立は大変だと思いますが
                  本当に頑張りやさんですよね。
                  彼女はトランジッションが本当に素晴らしい。
                  派手さは決してないけど、音のとり方・・・うまい!!
                  欠点はジャンプの高さがあまりないこと。
                  回転の速さで補ってる感じがします。
                  全米連覇も狙っている事でしょうね。



♪キーラ・コルピ選手・・・今までは衣装が「?」の時もありましたが、今日はプログラムも含め
               とっても素敵でした♪エレガントと言う言葉がぴったり。
               得意のループで少し乱れたのは残念ですが、
               流れのある2アクセルを見て
               「今シーズンは期待できそう」と思いました。



♪カロリーナ・コストナー・・・スケートが始まると明らかにこれまでの選手とは格が違いました。
                 そしてステップ!さすがレベル4をとったことのある選手。
                 こちらも全く他を寄せ付けませんね。
                 しかしコストナーが3T-2T(涙)仕方ないですかね。
                 ジャンプには大きなミスがなかったから良かった良かった。
                 以前のコーチに戻りましたね。
                 世界選手権で同行していた心理学者さん?
                 の影響が大きいのかな?
                 こんな明るい笑顔のコストナーは久しぶり^^



♪浅田真央選手・・・リンクに立つと途端に緊張感MAXになるんですよね。仕方ないか。
            練習で3Lo-3Loを練習していた時は
             「まさか3ループのコンビネーション!?」
            と驚きましたがこれはいい試みですね。
            得意なジャンプで攻めるのは大賛成。
            但しこちらもダウンローテ(?)
            3アクセルのダウングレード、フィリップが1回転になったりと
            まともに跳べたジャンプが少なかったから40点代は仕方ないか・・・
            しかしステップには魅了されました!
            コストナーと同様、これまでの選手と比べると別格です。
            明日は最終グループで滑れなくなってしまいました(涙)
            第2グループはPCSが伸びませんので、メダルは難しいですが
            逆に順位を気にしないでいい立ち位置なので
            思い切り行ってほしいです!

                  
[PR]
トラックバックURL : https://lunchmusic.exblog.jp/tb/14265772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ワカタカタカコ at 2010-10-24 19:02 x
まだシーズン続きますので。。。野球は終わったケド。。涙。。。シブタニ兄妹、アメディオ、羽生、村上選手、素敵デシタ。。
Commented by sasha_2006 at 2010-10-24 22:21
タカコさま、野球残念でしたが、来年がまた楽しみです!
羽生くん、いとも簡単に4回転を決めてしまいましたね@@
by sasha_2006 | 2010-10-22 23:01 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)