人気ブログランキング |
ブログトップ

ナチュラル&スローライフ

2011-12 グランプリシリーズアサインメント

スケートファンの皆様はご存知かと思いますが
2011-12シーズンのGPシリーズアサインメントが発表されていますね。
一部TBDのようですが。



http://www.isu.org/vsite/vnavsite/page/directory/0%2C10853%2C4844-136494-137802-nav-list%2C00.html


男子は初戦から大注目ですねーー!
アメリカのエウ”ァン・ライサチェックが帰ってきます。
これはソチにも向かうという意思表示、OP2連覇に向けての布石でしょうか?
4回転をスキップしてOPも世界選手権も制覇したライサチェックが
充電を得てどのあたりの位置にくるのか・・・
国内選手権の方も見逃せません。
そしてこのアメリカ戦では、以前ライサチェックやジョニー・ウィアーを抑えて
表彰台に上がった世界選手権銀メダリストの小塚選手が登場します!
そしてチェコのブレジナ選手、アモーディオ選手と
表彰台を争うのはこのあたりでしょうか。


スケートカナダはやはり優勝候補の筆頭、パトリック・チャン選手。
昨シーズンは4回転を克服したことで、3アクセルにも今までよりは
安定感が出てきましたが、唯一の弱点と言ったらやっぱりそれくらいでしょうね。
まだ20歳ですし、当分彼の時代は続くかもしれません。
そこを何とか阻止してほしい、高橋大輔選手!
SPはデビッド・ウィルソンということで楽しみですね!!!
どんなプログラムなのでしょうか。早く見たいです!!!
アダム・リッポンにとって昨シーズンは悔いの残るシーズンだったでしょうか?
昨シーズンはどちらも音楽に依存しすぎてリッポン自身の
表現が見えなかったような気がしました・・・
オーサーから離れたということで、もっと自分自身を出せる環境にもっていければ
本来のもっと伸びやかな演技を見れるのではないかと期待しています。


中国杯では嬉しい顔ぶれですね、アボットにジュベール!
そして日本勢、織田選手と羽生選手!
羽生選手はホームリンクが震災の影響で利用できなかったのが
7月復旧を目指しているということでしたが・・・
試合が前半最後のエントリーになることで
少しでも練習時間が確保できたらいいなあ♪と思っています。


NHK杯はやっぱり小塚選手と高橋選手の一騎打ちでしょうねーー!
ここに欧州選手権で復調を見せたベルネルにぜひとも優勝争いに絡んでほしいところ。


フランス杯がこれまたすごいメンバー!まるでアイスショーのような・・・
でもグランプリシリーズって若手の育成の場でもあると思うんですよ。
もちろん、ジュニアのグランプリシリーズはあるけど、
シニアに出してあげることも必要ではないかと・・・。
やっぱり10人は少なすぎる・・・
まあ、1回やってみてその後またいろいろ改善すればいいのでしょうね。

ロシア杯はどうでしょう、
ワールドでは地元の利を十分に生かしきったガチンスキー。
ブレジナ、ベルネル、羽生くん、アボットとスケーティングの名手に交じると
彼のスケーティングはどうしても見劣りがしてしまうと思われますが・・・
ミーシンコーチの手腕やいかに。
ロシアのTBDはプルシェンコかなあ。


長くなりましたので男子はこの辺で。
トラックバックURL : https://lunchmusic.exblog.jp/tb/15845218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ライナス at 2011-06-28 21:07 x
sashaさま、10名って…寂しすぎます。残念です。

持ち越したSPは日本をイメージして作ったというブレジナ選手、3試合にエントリーするもNHK杯は外れてしまいました…(;_;)

大ちゃんのウィルソンプロ、楽しみですね♪♪♪

リッポン選手も頑張ってほしい!!

あとは、アボット選手のとっても素敵なFSが持ち越しになったら、また観られるのになぁ…と思わずにはいられないライナスです(^^)/
Commented by sasha_2006 at 2011-06-29 15:42
ライナス さま、こちらにもコメントいただきありがとうございます!
おお、そうですか、ブレジナのSP,持ち越しですか♪
NHK杯で大ちゃんたちと一緒に表彰台に上がってほしかった~(--)
アボットのフリー、真央ちゃんの愛の夢状態ですよね。
持ち越してくれたら私も嬉しいなあ。。。
彼も1日でも長く見ていたい選手の1人です。
by sasha_2006 | 2011-06-28 09:40 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)

ナチュラルにスローに、そしてアナログでいきましょう♪
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31