ブログトップ

ナチュラル&スローライフ

2013世界選手権女子SP終了!



Jスポーツの放送が待ち遠しい・・・

とりあえずフジテレビで我慢します・・・



キム選手、2年休んでこのジャンプ!

流れのある大きな3ルッツー3トーループ、素晴らしいです。

音楽との調和も素晴らしい。

2アクセルのランディングの工夫も、

「点数上げるためにやってるんですよ」

みたいなところがないんですよね。

若干、かたいところも垣間見えましたが

競技とは思えない、まるでアイスショーを見ているような感じです。

これは彼女を褒めるしかない。



思いつくままに書きます・・・

全米女王のワグナー。

うまくまとめましたが、いつものような迫力がないような。

キム、コストナーなどトップ選手が勢ぞろいした中で見るからでしょうか?



鈴木選手、60点台出しても最終グループに残れないとは

本当に何てレベルの高い大会なんでしょう(^^;)

動きもいいし、点数はもっと出てもいいと思うのですが。

公式練習でも調子が良いようです。

フリーに期待しましょう^^



コストナー選手。ジャンプの転倒はあっても別次元のPCS。

10年かけて世界女王になっただけのことはあります。

積み上げてきたものは決して無駄ではなかったのですね。

キム選手と優勝争いをできるのは彼女なのではないでしょうか。


村上選手、すごい!素晴らしい!

ステップから始めるということは、気持ちの持っていき方、

演技を盛り上げるという点においては難しいと思うのですが

本当によく頑張りました!一生懸命さが伝わってくる演技だと思いました。



真央選手、3アクセルを入れることで

やはりほかのエレメンツに影響が出てしまうのは

本人もコーチも納得の上でしょう。

まだまだ以前の真央選手の状態ではない。

やはり照準はソチ、なのだなと感じました。

頑張った男子達のように、どうか悔いのない演技をしてほしいと思います。
[PR]
トラックバックURL : https://lunchmusic.exblog.jp/tb/20161462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sasha_2006 | 2013-03-16 11:38 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

ナチュラルにスローに、そしてアナログでいきましょう♪